日大高校放送部さんとの時間

今日は今冬最大の冷え込みの様で夕張の地元の方もガリッ~~と
厳しい冷え込みとのコメントをいただきました

札幌に限っては降雪はほとんど無くてキツイ冷え込みだけが
町を覆っている、大夕張時代だったら、こんな事は殆ど無かった気がします
冷え込みと降雪が1組でいらっしゃるので、通学路はもちろんのこと
大夕張のメインストリートまでもが雪で埋め尽くされ白一色の世界に
変わる、それが大夕張の冬でしたね~~~

寒さを撃退するのは元気いっぱいに黒々とした煙を一生懸命に吐き出す
石炭ストーブでしたね、1TON5円の三菱大夕張炭鉱の石炭が生活を支えて
冬の寒さを乗り切る唯一のエネルギーでしたね~

石炭の燃える匂いが今も脳裏に刻まれている、それを実感したのは
仕事で上海に降り立った時でしたが、20年前くらいの中国では
暖房燃料と工業燃料の多くを石炭で賄っていましたので
空港周辺に林立するビル群も暖房や給湯には石炭ボイラーが熱源でした
自国で算出する手軽な熱原料でしたからね~~

自国で生産可能な熱原料こそが安全保障でしょうね~
世界中で巻き起こる権益争いの発端はは石油田や希少金属なので
石炭の貴重性は今も変わらないでしょうね

そんな大夕張をダムに沈めてしまっては何の意味もない
人の歴史、石炭の歴史・・・失って初めて気づいてるのでしょうね
人が人らしく生きてゆく事の方策がなければ地域再生は無理です
誰がデカイ水たまりを好き好んで見に来るでしょうか
お金を落としに来る人なんざいませんよ!!
そんな思いを先日のインタビューでもお話させて頂きました


今の夕張市財政はその多くは寄付金的なふる里募金??だったかな
返礼品を伴うんですよね、長芋やメロンねーーーー
大人口地域へ向けてinternetなどで直接販売したほうが良いですよ
[PR]

# by road7hiro | 2016-11-23 12:35 | 故郷

早いねもう冬が来た

今年は大夕張に戻る予定も組めないままに一年が過ぎました
この一年は何としてもやるぞっと~~との計画が進んでいたので
怪我も避けて、自転車も一年乗らないと心に秘めていたので
アレコレとフリーズ状態でしたね、でもその計画も形が決まり
ズンと進んでいるので内心はほっとしている処です

まだ未定ですが来年もやりたい事がベトナムに在るので
テトガ明けたら足を運びたいと考えています
人は誠実さと正直さがあれば多少言語が不自由でも
理解しあえると感じています。

あの国は大夕張の炭住の町人とも似た、心の優しさと温もりが
感じられます。

空港から降り立ち定宿のある旧市街に着いて
町人の騒めきと空気に触れると、妙な懐かしさを感じるのです
気さくで人なっつこい握手にも溢れています

世界は意外と手が届くんだ、小さな狭い山間の炭住で
芽生えていた大きな外界へ飛び出すための熟成の時間だったのかも知れない


[PR]

# by road7hiro | 2016-11-19 14:53

ようやく回復このBlog

このブログに投稿できるようになったのは
ややもすると1年ぶりかな、ログインが出来なくなるし
当然投稿も出来なくなるしね~~~その間に何社かサイトを設けたのですが
相性が悪くて放りっぱなしの状態です。
使いなじんだ、このブログがイイのかな???

この間には大きな出来事があったしね・・・
「大夕張のてっつん」旅に出ていると今でも
自分は信じています~~~

どこかで見ている事でしょう・・・

今日は札幌日大高へお邪魔して放送部の番組制作に
協力して取材を受けてきます。
生徒たちがマジに取り組んで創り上げる過程何ですが
母校夕張東高校を取り上げて下さり
感謝の至りです。本当にどうやって気づいてくれたのかな
詳しくは聴いていないのですが、ただ夕張をモチーフにした
プログラムは過去にも行っていたとのお話をお聞きしましたので
その関連の情報にアクセスしてくれたのではないでしょうか

FaceBookの友人からの紹介で私に回ってきたそうですが 笑
どこで繋がりが生まれるのか、本当に不思議ですね~~
札幌石狩地区大会の結果は優勝で今は全道大会へ焦点を合わせています
目指せTOP です・・全国大会優勝を狙え~~challenge & focus
[PR]

# by road7hiro | 2016-11-13 07:37 | 日々雑事

マタまた時間が空いちゃいました~

3月も光陰矢如で過ぎ去り、なかなかupdateまで行かない日々が続いています
3月末には久々に海外出張でベトナムのハノイ周辺へ出かけて、戻ってからも
二回目の事前準備と折衝が続き、本当に時間が足りない足りない~

ただ、ハノイとの連絡方法はgoogle apriのhung outで行っていますので
当然、コストはゼロですが、時差が2時間有るので,此方が休む時間帯は
向こうは19時頃と正に最高潮の時間帯なので、それに気が付くのが少々遅かったね

ハイ、大夕張の状況は仲間の南清水沢、在住のクロのお母さんとも呼ばれている
南部さんから1週間に一度は頂戴していますので、居ながらにして大夕張を味わっています

流石に、大夕張も今年は行きも少ないのですが、ヤハリ寒さは厳しく
シューパロ湖は凍結したままで白く輝いています

やっぱ、湖の面積が広いので、外気温が多少上がっても
湖の表層まで水温が上がらないでしょうね~~本当に頭にきます

4月も来週から1週間、ハノイへ出張となりますので
戻ってきたら又色々とupしたいと考えています

炭鉱繋がりですとベトナムの炭鉱産業地帯から釧路のコールマインに
炭鉱技術の習得の為に研修生も入っていましたし
釧路から経験豊かな方がベトナムへ出張して指導と支援を行っている
経緯が在りますので北海道と南国ベトナムの接点は意外と近いのです

てな、分けで色々と準備しなきゃ~~~

今回の画像は全て「南部さん」から頂戴した故郷です
改めて感謝申し上げます

d0119909_12175435.jpg
d0119909_1218635.jpg
d0119909_12183481.jpg
d0119909_12184881.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2016-04-03 12:19 | シューパロ川

久々に大夕張の仲間たちとの・・

2016がスタートしたと思っていると、もう1月の最終日が目の前にいらっしゃいました
1/30手代木くんのプランニングで11名の大夕張の仲間が大集合したいました
普段はSNSで交流が多いので、さほどご無沙汰という感じもないのですが
ダイレクトだけの面識の人もいらっしゃるので、この感じはやや1年ぶりかな~と
この中には、ほぼ毎週の大夕張へお戻りに成ってくれる熱き方もいらっしゃいました

それぞれが大夕張で過ごした年代も時間も番うのですが、そんな事は関係なく
30年前の大夕張に向かって Go~~Buck to the Future
一瞬でタイムスリップしてしまいます.時の壁を超え、時代の渦へと吸い込まれて

炭住街へ大夕張駅前へ、緑町から明石町まで思いは駆け巡り始めると
もうNon Stopです。
2、3時間なんてシャボンの泡のように風にのって消えゆく

さぁ・・・・次は第二の大夕張「夕張フォレスト」さんでやりましょう~
原生林の中で遊び回った時に鼻腔から流れ込んでくる木々の湿潤な
匂いを放ちながら赤々と燃える、大きな薪ストーブの前でいろんな
話をしたね・・
d0119909_1145639.jpg

d0119909_1165774.jpg

d0119909_1173959.jpg

d0119909_1182088.jpg

d0119909_119895.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2016-01-31 11:09 | freinds

2016年の始まり~~

遅くなりましたが、明けまして・・今年も始まりましたね
もう年始のご挨拶はとうにお払い箱で「どんと祭り」も終えて
後はただ、静々と雪と戯れつつ、半分は格闘技の冬が続きます
1月の初旬までは本当に激少ない雪で、拍子抜けしてる感じが致します

第二週に入り大きな強い地震にも襲われ、途端に雪ももさっもさっと
何時も通りに降ってきましたよ~ちなみに明日1/16も結構な積雪の
予想が出ていますが、これまでの予想もほとんどが外れの大外れで
どうなるかは全く分かりません、五里霧中ではなく、五里大吹雪かな

ただ、今朝の救いが一つ有りました、空気はガリッと、手指が
かじかんでしまう程の厳しい冷え込みとなりましたが
懐かしいふる里の前岳と夕張岳がクッキリと見えました

なんんか良いことありそうな1月の第二週でした

d0119909_2038464.jpg


d0119909_20393854.jpg

d0119909_20413919.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2016-01-15 20:39 | 故郷

大夕張は清流の中に

12月27日 今年も残すところ4日間で幕引きになりますね
すごく、ものすごく早く過ぎようとしている一年だったような思いがします
大夕張は、この秋以降も水かさが増え続け、岳まで呑み込んでしまいそうな
酷い状態になっていて、多分今まで見続けている状況でも最悪の様相を呈しています

腹立たしい限りです、建設業界救済工事に過ぎない「バカの大壁」
自分がもし、神の手を持っているなら「正義の斧」を振り落として
大壁を真っ二つにしてしまいたい!!●~*

大夕張を沈めただけ、その他に馬鹿の大壁の存在定義など見出すことは不可能です

北海道の豊かな自然環境をブチ壊し、金目に踊り狂う土建屋には社会正義の哲学が
欠けているとしか思えない~2015年も地域行政には期待はしなかったが
ここまで、故郷を蹂躙するとは人として恥ずかしいと感じないのだろうか

地域に視線を切らさずにと首長が幾ら述べても、この酷い実情をみたら
今後は一切、首長の発言や行政組織に関心を寄せる事は意味が無いと感じた

破綻に至る暗黒行政時代の夕張を再び繰り返している、全く愚かです
[PR]

# by road7hiro | 2015-12-27 14:41 | 故郷

東京の大夕張だね~^^

11/7 上野のお山も、さしずめ大夕張のズリ山的なと言うか850と言う感じでしたね
大都会の真ん中にいるような気がしないんですね、何故かな??と振り返ると
皆が、いい意味で大夕張の生き様をシッカリと背負って、町で生き抜いているからなんだろうね
交わす言葉も、それほど気取りも無く、あの頃の大夕張の街中で飛び交っていた
ガサツだけど優しさが籠った炭鉱の言葉、それが上野のお山でも耳奥に響き渡っていた

北海道の大夕張はダムの水底で眠り続けるが、東京にその姿がキチンと投影されています
又 来年逢いましょう~~ね
[PR]

# by road7hiro | 2015-11-19 10:07 | freinds

東京大夕張会です

二年ぶりに東京大夕張会へ参加してきました

2015年 11月7日 上野精養軒へ参上~
1昨年は骨折も完治していなかったので、涙を呑んでましたが
今年は気合で出かけてきましたよ~~


[PR]

# by road7hiro | 2015-11-08 18:31 | 故郷

2015年の紅葉に抱かれる大夕張なんだ

d0119909_19271791.jpg
最近はblogはほぼ付きの更新になっていますが、備忘録(自分なりの日記的)なもんですね~で、昨日10/11 札幌を出る時からやや時雨気味で、そうsこうして厚別からは豪雨、豪雨でキョーーレツなもんでしたね、思わずこれで行ったら事故りそうだな・・なんて悪い予感がよぎりましたが、途中で酷い雨を雨の情報を集めるために一時停車して、雨雲レーダーを見ると、どうやらこの強い雨雲は札幌近郊までと、そんなふうに見えているので、幸いにも夕張方面には雨雲らしきものは見えないので、近づけば多分、雨は少ないだろうとなぁ~と素人予測で長沼のマオイ道の駅に入る頃には雨もパラッ~^との程度に変わり、その後は大夕張へ近づくに連れて道路はドライになり、ノンビリと途中の紅葉を時々視界に入れながら、無事に大夕張へ到着しました。大夕張の空も生憎の雨がいつ落ちて来てもオカシクない雲行きで早々にアチコチをカメラに収めて、駆け足で故郷をあとにしました。帰り際に清水沢のセコマで何時も色々とお世話になっている「南部さん」と遭遇出来て、道端で少々立ち話を交わしましたが、なんか炭住の暮らしを思い出しましたね~~~南部さん、いつも温かい思いやりが感じるんですよ~~最高の大夕張Lover,sの一人です。今年は11月の上野で恒例になっている「東京大夕張会」へ参加いたします。どんな顔ぶれに会えるか、今から楽しみです!!
d0119909_19202989.jpg
d0119909_19212011.jpg
d0119909_19215389.jpg
d0119909_19222262.jpg
d0119909_1923094.jpg
d0119909_19233825.jpg
d0119909_19241751.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-10-12 19:25 | 故郷

年に一度の鉄道フェスに行ってきました~~

お天気もOK~~南部の町には朝から賑やかな声と音が響いていましたよ~
2015.9.6三菱大夕張鉄道保存会と地のひとたちの手作りのFesです
温かいんだから~♫そんな言葉が本当に似合うのが、この祭りなんです

山のおかみさんの手作りのお漬物や自家菜園のおいしい野菜も沢山並んでいました
自分は食べれませんが「とうきび」・・多分、南部のはさぞかし極上の味わいだったと思います
生ビールに焼き鳥と焼きそば、炊き込みご飯~どれもが温かいんです

今年も楽しいお祭に参加させて頂き、南部の皆さん有難うございました~
また来年、南部に来ますので元気なお顔を見せてくださいね
本当に有難うございました!!


[PR]

# by road7hiro | 2015-09-07 18:28 | 3.11 大津波大震災

代々木町様へ~返信

先日はmail頂き有難うございました!

スマホも入力がイマイチ反応が悪いのでPCからで失礼いたします
気が付けば9月も3日になりましたね~~ただ今日は気温が26度と夏日になっています
湿度も今年の夏を思いださせるムシッーーーとした肌にまとわりつく、しっつこさを感じますが
まっ、これも今日一日で消え失せる様ですね~この後は一目散に秋へ、冬へとヒタハシル
大夕張も仲間が日々伝えてくれているので、移り行く季節の故郷を手に取るように感じれます

これからは、紅葉が楽しみな北海道ですが、それも瞬間芸ですから、この先3か月は光速ですね
本州はこれからが過ごしやすい時期ですね、アレコレ楽しみを探して楽しんでください

代々木町さまへ~~~~返信
[PR]

# by road7hiro | 2015-09-03 10:21 | freinds

時間が空きましたね~~

7月は1本も投稿できずに終わりましが、それでも大夕張へは出かけてました!
夕張メロンの時期ですし青空もきれいな時期なのでいつもの様に
清水沢セコマで南部さんと落ち合い一路、大夕張へと走らせました
グランドも草の背丈は伸びていましたが、いつもの様に故郷の風に吹かれて
マイナスイオンたっぷりのおいしい空気を思う存分吸い込んで
なんだか、生き返った感じがしましたね~だって大いなる田舎もん
イアy、大いなる大夕張モンですから(╹◡╹)ね~

鹿島小学校グランドは変わらずで迎えてくれました~
今年は羆のお出ましもなく、いたって平和な大夕張の散策でした
お盆を前にした7/20でしたので南大夕張の事故慰霊碑とオヤジ達が
格闘した坑口にお花とお酒、お水を捧げて来ました
同行いただいた、南部さんからもお花が捧げられました。

心の熱さがズンと伝わってくるんですよ~~南部さんありがとうございます

d0119909_21341189.jpg
d0119909_21342169.jpg
d0119909_21343797.jpg
d0119909_2134535.jpg
d0119909_21352422.jpg
d0119909_21354446.jpg
d0119909_21362196.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-08-22 21:39 | 故郷

最高の青空が眩しかったよ~

d0119909_15591713.jpg
戻って正解の日曜日でした~
startの頃はグレーの重そうな雲が空一杯に広がっていましたが
一目散に大夕張へgo~~~と途中、クルマから降りたのは
いつもの清水沢駅横公園だけ立ち寄りして、アタフタとグランドへグランドへ=
心ははやるけれどアクセルは優しく優しくってなスタイルでドライビングで
09:30頃には無事に到着しちゃいました。
見慣れたグランドは前夜が雨だったのかな・・グランド一面に空へ向かって
伸び続ける夏草たちがしっとりと濡れて大勢で迎えてくれました。
d0119909_15595329.jpg

d0119909_1603275.jpg

d0119909_161149.jpg


d0119909_1614271.jpg


d0119909_16218.jpg
d0119909_1624496.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-06-15 15:31 | 故郷

なんとなく天気もよろしいなぁ~~大夕張

土曜日も早々と夕暮れ時を迎えますが、今頃かが一番昼の時間が長いんですね~
一年の折り返しに大夕張へ戻れるのも何かの縁なんだろうね~イタヤ楓も神社山も坑口も
呼んでいるだろうね~~~明日は予定通り戻ります
クルマのパッキングもほぼ終わりましたので明日は朝食を食べたら早めに出発します

約2年ぶりの鹿島小学校グランドでの集合が出来そうです
この740日余りは大怪我やダムが大きな水溜りを作り始め
言葉に出来ないシンドイ感じがするけれど、仲間の思いがそれを薄めてくれた

そんな思いを込めて明日は戻ります、右足も快調だよ~~~

みんな~明日は思い切り楽しもうよっ!!
[PR]

# by road7hiro | 2015-06-13 17:23 | 故郷

6/14日曜日は「山神祭り」てかっ~

FaceBook Team「こころの町・大夕張」の仲間でいつものイタヤ楓の樹下で2015の初BBQをやりに
戻ります~晴れると一番良いのですが、天気予報はさほどでも無いのが心配の種っちゃ種です
あれこれ、思い描くことと予定している事もあるので、グランドでそれらを解決してきます
なんせ、それまで間に合うかな・・・・とね~~テルテル坊主は作ってあるし祈願してくるか!!
諏訪神社様へ~~~と
[PR]

# by road7hiro | 2015-06-11 12:43 | 故郷

2015.5.10 ふる里にて・・

ブログの更新もついつい遅れがちな今日此の頃です、最近はFacebookでのアレコレが多くなり、大夕張の仲間は勿論のこと大夕張を愛してくださる日本全国の方との交流はFBがメインとなっています。
夕張出身で本州にお住まいの方も多く交流の範囲は熱く深さを増している、ブログではナカナカ伝わりにくいリアルタイムの大夕張や夕張の情報がい鮮度抜群で?渦巻いていますよ~~

5/10は久々に夕張フォレストさんへ前泊してノンビリと楽しむ予定でしたが、アチコチ撮影をしている内に
アッとの間に夕方になり、早々にフォレストさんへ投宿しました、そこでは南部さんがいらして頂き、森元さんとアレコレお話に盛り上がっていました。夕張フォレストさん、いつ訪れても本当に温かいんです・・第二の我が家だと思いますね~~普段着のお迎えが気張らずに寛ぐことができます。大夕張の心の温度は今も冷めず想いを暖め続けています。森元さん、南部さん本当に有難うございます~~~
d0119909_17103453.jpg
d0119909_17105757.jpg
d0119909_17112595.jpg
d0119909_17123891.jpg
d0119909_1713574.jpg
d0119909_17134268.jpg
d0119909_1714768.jpg
d0119909_17142818.jpg
d0119909_17145079.jpg
d0119909_17151493.jpg
d0119909_17155187.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-06-02 17:15 | 故郷

代々木町さんのお父上の面影を求めて

清水沢のとある一日ですよ~~
d0119909_20244974.jpg
d0119909_20251376.jpg
d0119909_20252929.jpg
d0119909_202623.jpg
d0119909_20263520.jpg
d0119909_2027314.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-04-10 20:27 | freinds

久々に戻りました3月29日 故郷

天気予報も上々の日曜日は朝食をそそくさと済ませて9時ちぃと過ぎに
出かけましたが、気持ちよかったですよ!青空ぐぅわーーーんと広がり
途中の長沼辺りは、まだ春の畑起こしも始まっていなくて
白鷲が田んぼで何かついばんでいましたね~それも春ならでは光景ですね
馬追運河では白鳥さんには逢えませんでしたね~~~

その後、レギュラーのお土産、シナモンドーナッツと花豆缶を購入して
清水沢で大夕張Lover,sの南部さんと久々に落ちあい
南部さんのお知り合いの鮨やさんで昼食を頂き~~もう時間は
正午になっていましたので、慌てて大夕張へスタート~天気は
変わらず最高のままで迎えてくれました。

道路の路側帯は乾燥していて、それだけを見ると、アれっ~雪が少ないかなーと
思いつつ、トンネルを越えると、ヤハリ大夕張らしくドサッと有りました

アレコレを切り取って大夕張ベースへ到着!
山並みもスカッと爽やかに姿を見せてくれました
今度、戻るのはGWだろうね~~
d0119909_15201690.jpg


d0119909_15203893.jpg
d0119909_15215217.jpg
d0119909_15221825.jpg
d0119909_15224232.jpg
d0119909_15231964.jpg
d0119909_15234181.jpg
d0119909_15242100.jpg

[PR]

# by road7hiro | 2015-04-04 15:24 | 故郷

春は来る、辛さも増してくる春

真冬に戻って来てくれた、鹿島橋、白銀橋、そしてシューパロの女神三弦橋・・
大夕張に半年間かけて降りつもった雪解けが始まる~それはやがて橋たちの足下を
ひたひたと埋めるように、日々その水嵩を著しく増し続け、又三度、橋たちを藻屑のように
視界から奪い去る!それは何もない、意味の無いデカイダケの水溜りへ改悪されるのです

この貴重な橋たちを残すことが、この地域の大きな資産になるのです~~
その方法としては、貯水量を旧大夕張ダムの姿が見えるレベルで維持する事で
橋の姿が保持できるのです、それは今冬の水位をみれば明らかです

馬鹿デカイ大壁を作ったからと言って、水位をことさら満水にする必要も無かろうと思います
ただ、デカイだけの水溜りを見て何が感動するでしょうか!!
必要のナイ、水位を維持して誰が、その水を必要としますか?下流域の市町村は
イヤイヤ金を巻き上げられている状態だという事を知ってる方はいるのでしょうか~

馬鹿の大壁が計画された時点と今では水を消費するはずの人口動態も減少の一途にあり
さらに、農業要旨としての利水も、農業人口や耕作面積も著しく減少が続き
いまでは、馬鹿の大壁の必要性が全く消え失せているのです!!


目覚まして見つめよ!時代は変わったのです

土建屋救済と開発局救済の麻薬行為は即座に停止せよ
[PR]

# by road7hiro | 2015-03-19 14:15 | 故郷