投稿にはモラルが有るはずです!

先日も、このブログと大夕張仲間のブログに
コメントがありましたが、いずれも返信できるメアドも
書かれていなくて、いわゆるスパム=嫌がらせ
或いは、偽名の出所不明の書き込みがありました

ネットの世界では、目くじらを立てても日常茶飯事でもあり
くどくど書いても、常識のある社会人ないしネット人の多くは
投稿する際のモラルは当然、知り尽くしていらっしゃるはずと・・
私は思っているのですが、この2件のスパム的投稿は
日常的にネットに慣れ親しんでいる書き込み状況だったので
ありゃ~最近は珍しいね~と感じた次第です
私とて、ごく普通の社会人ですから、意見も考えも
信念も、それなりに持っています。
物事に対する、見解、方法論、論拠も一人一人
違って当たり前です、これが皆同じだとしたら
それは恐ろしい個人崇拝国家か偶像崇拝国家
所謂、全体主義国家とも言えるでしょう
その姿を垣間見る事が出来た国家と言えば
北朝鮮、ルーマニア、イラク、チュニジア
未だ怪しい、ミャンマーなど現在も尚、
数多く存在し続け、良心を持つ人々を
軍組織や公安諜報組織を駆使して圧政を続けている

幸いなことに日本は専制的体制国家では有りません
自由な発言も表現もしかり、日本国憲法に謳われ
国際的な見方でも、自由な権利は
そこそこ守られています。

そんな社会体制の日本に於いて、ブログ内で自分の
意見及び心情と異なる投稿記事を眼にして
その反論を書く時に、本名や正しいメアドを
何故、記入できないのでしょうか!!

秘密警察に通報して封殺出来るような
暗い体制でも有りませんよ~
名前も明かせず、メアドさえも書けない
そんな人物が投稿すること自体が
マトモとは言えないでしょう

大人には、大人の流儀があると思います
ネットにも流儀が有るがごとく
投稿と言えども、人間的な正義は必要とされます
[PR]

by road7hiro | 2011-09-28 12:48 | 日々雑事