首長パンチは脳内刺激バツグン!

昨夜、札幌中央区円山界隈何時もは静かな
住宅街から何やら熱気が放たれていました
ガッツリ、ヒートアップ●~*
それは「首長パンチ2011 北海道」が
誘発させた、晩秋に炸裂する冬の雷か・・・
d0119909_10324244.jpg

それは4名のパネリストとコーディネーター1名が
繰り広げた、希望の路を探る熱き4時間でした!

パネリストの内1名は、自分が応援する
地域医療から街を見据え行動している
「夕張希望の杜 村上先生」50歳

FACEBOOK内に武雄市のHPを移設し
地域の細やかな連携と領域を超えて
様々な情報発信を行い住民の意識を
更新している「樋渡(hiwatashi)」
武雄(city takeo)市市長さん42歳

新たな意識でエネルギーに関わる可能性を
模索し行動に移している
NPO法人グリーンファンド 理事長鈴木氏54歳

NPO法人ドットジェィピー理事 村崎氏
(大村市市議)パネリスト中最年少31歳
と、パネリスト全員が自分よりも若い方なのですが
皆さんが、本当に前向きで可能性を信じて行動し
理想を形にしつつあることが、この場での収穫でした

多くの問題を現認しながらポリシーを力強く掲げ
直向きに、問題解決に取り組んでいるのです
そのアクションはスピードを持って取り組むことが
とても大切であると、樋渡さんは力説していました
確かに隣の中国の方が考えて行う経営実務では
日本とは大きく掛け離れたスピード重視で動いているのが
実態です、結果は3か月、6か月・・彼らの頭には
それ以上のカレンダーは存在していないようです
その反面として雑な事は山積してますね
高速鉄道事故での40名を超える犠牲者も出ています
上海での地下鉄衝突事故=常識を疑う事も山積しています

しかし、日本人にはこの速度感が少ないですよね
特に国会のアホ連中には、それが当て嵌まりますが
いい加減にシロッと何時も思います

そんな事も思いながら、熱き時間を体験して来ました
4時間近くに渡るディスカッションに全神経を集中させ
会場を後にした時には、カナリの疲労感があり
シルクのロープで覆い尽くされた感触でしたね~
でも、本当に良いエナジーを頂きました
参加費用の1000円はお得!!でした
10000円徴収されても良い程の価値は在ったと思います

では配布資料の一部をアップします!
d0119909_10313111.jpg


d0119909_10314736.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-10-02 10:31 | 北海道