10月の思い・大夕張へ・・・

大夕張の礎となった方々は多勢いらっしゃいます
今となっては、声え無き声となって、彼の地を守って
居てくれているのかも知れないと思う

9日に訪れた、千年町の戦没者慰霊碑も、そんな先人の
御霊がお祭されている大切な処です
この大切な場所も国道の切り替えと共に
足を運べなくなる可能性が有るのではないでしょうか・・・

更に、鉱業所の少し奥になりますが、
私達の大夕張を築いてくれた、石炭を産出した
二つの坑口が三菱マークを冠して残されています
早春の頃であれば、その姿が手を延ばすと
触れそうな近さで見る事が出来ます。

この二ヶ所は大夕張の歴史を築き、ここで生きた多くの
人々の想いが、時の空気と共に封印されていると思うのです
是非、現在の国道を走れる時間の内に訪れて頂きたい
大切な場所だと自分は思います。

更に南大夕張にも三菱南大夕張鉱の二つの
鉱口の前には今も尚、封鎖された坑道の地の底から
湧き出るメタンガスを地上で抜く為のパイプが立ちすくんでいます

先日も気持ちばかりのお酒を捧げて参りました
今、こうして生かされているのも、大夕張で一生を
終えた、親爺達や多くの物故者の皆さんのお蔭だと感謝しています。

大夕張に縁を持つ者として宗教、宗派を超えた人間の哲学として
考えて、行動に変えて頂ければと思うのでした
国道ルートが変り、もしかすると足を運べなくなるやも
知れませんので、機会が有る方は、そんな事も脳裏の
片隅にでも記して頂ければ幸いです・・・
[PR]

by road7hiro | 2011-10-10 19:40 | 故郷