人気ブログランキング |

ゆうばり再編計画、もう仕込やってるね!

先日もローカルの古紙原料製造会社が掲載していましたが
<ゆうばり市まちづくりマスタープラン>
再編計画=まち創りが着々と進行中ですね
その仕込はリポートとして<開発こうほう>
NO579 10月号に大学院の研究リポートとして
記載されていますが、夕張市に関心をお持ちの方であれば
この程度のプランニングは既に脳裏で描き終わっている
そんなレベルです、言える事は、何も創造的な方向性を
目指してはいない内容に終始しています・
その最大の原因は建設業者の片棒担ぎ
の㈱ドーコンの総合計画部のT・O氏と
北海道の最高学府の学院HQのM・N氏の
コラボで織りなされた計画書です
学院と言えば、twitterで夕張市の太鼓持ち
発言に終始している、Nなんちゃらも同じ穴の貉かもね

当事者たる夕張市は、恐らく完呑みするしか
無いでしょうね、オマケにドーコンも絡んで
旗持ちは土建屋さん連中だろうし
本リポートも4ページを費やし体面を繕ってはいるが
所詮は公費=工事費を充て込んだ所謂
<土建専用カンフル剤+点滴>
恐らく、こんな図式なのでしょう
夕張シューパロダムの目星が付いた処でお次の砂糖は
夕張市都市計画マスタープランなのです!!
そして、本リポートの最終頁には、このように記されています

「なお、本研究成果は平成22~23年度に策定されている
夕張市都市計画マスタープランに反映されている」


既に出来レースいや出来計画に成っている訳です
原発の太鼓持ち&お抱え学者が飛んでもない
未曾有の大事故の片棒を担いだ実態を私達は
眼にしている最中ですが、この都市計画の策定も
同じ手法で場所を替えただけで、何やらキナ臭さを
散々と振りまき、再び夕張でも蠢いています

臭い連中と結託する輩が居る限り、税金の無駄使いは
永久に姿を消す事は無いだろう!!
国交省+北海道+北海道開発局+ドーコン+土建屋=
赤字国債発行⇒日本国破綻

この図式が解答です 

by road7hiro | 2011-10-13 12:19 | 日々雑事