早いねもう冬が来た

今年は大夕張に戻る予定も組めないままに一年が過ぎました
この一年は何としてもやるぞっと~~との計画が進んでいたので
怪我も避けて、自転車も一年乗らないと心に秘めていたので
アレコレとフリーズ状態でしたね、でもその計画も形が決まり
ズンと進んでいるので内心はほっとしている処です

まだ未定ですが来年もやりたい事がベトナムに在るので
テトガ明けたら足を運びたいと考えています
人は誠実さと正直さがあれば多少言語が不自由でも
理解しあえると感じています。

あの国は大夕張の炭住の町人とも似た、心の優しさと温もりが
感じられます。

空港から降り立ち定宿のある旧市街に着いて
町人の騒めきと空気に触れると、妙な懐かしさを感じるのです
気さくで人なっつこい握手にも溢れています

世界は意外と手が届くんだ、小さな狭い山間の炭住で
芽生えていた大きな外界へ飛び出すための熟成の時間だったのかも知れない


[PR]

by road7hiro | 2016-11-19 14:53