人気ブログランキング |

カテゴリ:music & live( 22 )

聴くほどに引き込まれます・・

先日もここで、柴田アイリさんの
アルバムに関する記事を挙げましたが
あれ以来、車の中でも部屋に戻っても
彼女の声を聴く時間がここ最近
随分と多い日々が続いています。

それは何故か?リリックが響いて来るんです
心の奥底に、ジッワッと染み込んでくる
時を超えて清冽さに磨きをかけた、伏流水が地表に
コンコンと湧き出るメムの響きの様です

この感じは、ケルトmusicにも近いのかな・・と
エンヤさん注:ネイティヴの発音を聞くと
エニヤとエルトンが発音していましたが・
彼女が発表した、オリノコフローとかの響きが
それに属しているかもしれないと思います

祈り、願い・・希望・大切にすべき何かを
押し付け言葉ではなく、聴く人が自ら
核心を追い求める、魂のディスカバリーとでも
表現するのが妥当なのかも知れない
本当にジックリ聴き込める至極のアルバムと
言っても決して過大な表現とは言えない作品です

d0119909_1943199.jpg






http://youtu.be/lbDyv55sKfs

by road7hiro | 2011-09-15 19:05 | music & live

素敵なアーティストに出会えました

先日、取引先のイベントが有り、その席上で素晴らしい
ボーカルを聞かせてくれた輝きを放つ
一人のアーティストに出会いました。

お名前は「柴田アイリ」さんとおっしゃいます
ご出身は、あのglay様とエライ近い道南は七飯町
とプロフィールに御座います

この夜のライヴパフォーマンスは自分の席の
直ぐ横で聞かせて頂きましたが、とてもエエ感じの
ヴォイスパワーでお客様の耳目を独り占めしていました

声質はsuperflyの志帆さんにダブル様な感じですが
自分のお気に入りの声質ですね~
パフォーマンスのモチベーションの高さも
十分に彼女の足先から指先まで、ピッシと
張りつめられている、一本のピアノ線の様に
心と体から溢れる音楽の言霊が感じれました

彼女のパフォーマンスを見ながら、手持ちのpadで
websiteをチェックしつつ、生アイリさんと
比較していましたが、ライヴはエエですわ!!

自分が音楽に接する際はヤッパ#1はライヴがイイに尽きること
スタジオ制作のアルバムは、そこそこのレベルで
リリースされるのは至極、当然ちゃっ~当然なので
ライヴが一番の決め手だと以前から持っている
信念?いや判断基準と言えますので・・ハイ
d0119909_11552820.jpg

会場内でCDも販売されていましたので
帰り際には一目散に手を伸ばして
まんまと手中にする事が出来ました
とにかくお奨めのアーティストの1枚ですので
是非、コレクションに加えてみる事オススメです!

check please here !
柴田アイリ website

by road7hiro | 2011-09-08 11:53 | music & live

GLAY 2011年どんな活躍をしてくれるかな

4年前のCMJで夕張へ足を運んで以来
GLAYの皆さんが、ライヴでもボランティア活動でも
夕張を毎年訪れて頂き、その真摯な行動に感謝申し上げます
2011年は何時、夕張へ彼らが戻って来るか
今から、とても気になります・その時には今よりも
少しだけでも明るく、素敵な街に変わっている様に
と大夕張の人間として、心から願う一人です

何よりも驚いたのは、GLAYのファンの人達の
礼儀正しさと、温かさでした・・それは、オーディエンスへ
熱いハートビートを送り続けるGLAY、彼らが何時も、
持ち続けている、無垢の愛から伝わっている
思いなのでしょう!

そのGLAYが夕張へ来ると、必ず立ち寄る
夕張のお父さん的お店が、清水沢に在る
「本間ストアー」さんです、清水沢の消防署裏から
左に曲がると間も無く、お店への脇道には案内看板も
立っていて、初めて清水沢を訪れる人でも
迷わずに、この「本間ストアー」まで行けます
d0119909_1193092.jpg


d0119909_1110648.jpg


清水沢にも石炭の全盛期には、モチロン炭鉱が栄えていました
その思い出の一つとして今も、大きなズリ山を
お店の向こうに眼にする事が出来ます

d0119909_11125521.jpg

さすがに、松の内はお休みで、ご主人とお会いする事は
叶いませんでしたが、夕張のGLAYの聖地は
今年もバリッと健在ですので、今年もメロンや
夕張名物の長イモをお買い求めにお出かけ下さいませ~

by road7hiro | 2011-01-10 11:12 | music & live

glayの二人が訪れる街かど 本間ストアーさんは?

4月、まだ雪も多く寒さも引き続いていた季節です
そんな寒さの中、GLAYの約束の地・・夕張へと
今年も真摯に訪れてくれました
二人の手からは、夕張中学校へユニフォームのプレゼントと
何よりも、彼らの深い想いが込められた
歌のプレゼントが、決して多いとは言えない、在校生に届けてくれました
TERU君とTAKURO君のお二人は、夕張を訪れる度に
心のこもった様々な活動を通して、夕張で生きる人達へ
熱い、熱いパワーと直向に続ける事の意義を
歌にして、毎年忘れず夕張へと届けてくれています
彼らの有言実行の、マジな姿勢に頭が下がります

そんな彼らが、大夕張の隣町の清水沢に在る
「本間ストアー」のオジチャンと交流を続けているそうです
この地を訪れる時は必ず、この本間ストアーへ立ち寄る事が
彼らの、もう一つの大切なつながりなんです

と言う自分も未だ、本間さんの場所も確認していないので
6月に大夕張へ戻る時には、何とか探して伺うつもりです
さて、どこぞに、GLAYの足跡があるんでしょうか・・・
清水沢の街角風景です、ヤッパ今年は雪が目立っていました

d0119909_1651987.jpg


エート、今mapで確認したのですが、上の画像の「あきんど屋」さんの
交差点を、踏み切りに向かって左手に入ると有りますね・・・

d0119909_166434.jpg


d0119909_1664760.jpg

この画像の青信号機を左折すると、間もなく在るようでした

d0119909_1671744.jpg


清水沢5月3日の街角です

d0119909_1674963.jpg


d0119909_1681974.jpg

by road7hiro | 2010-05-05 16:08 | music & live

春風の流れるコンサートでした

夕暮れが迫る、札幌時計台に優しく暖かさ乗せた
春風のような歌声が響き渡りました
羊ケ丘の子供達と鈴さんの織り成す
春色のタペストリーだった様な感じがします
d0119909_2153624.jpg

戻ってきた今も、ハートウォーミングな
気持ちに浸っています
鈴さん、そして羊ケ丘のお子様たち
今日は素敵な一時を過ごす事が出来ました
感謝!!ありがとう

時計台には、こんな子供たちの声と
純真な笑顔が、とてもお似合いでした
d0119909_2115985.jpg

今日は子供たちのクワイヤーとダンスで幕開け
d0119909_2124885.jpg


d0119909_213867.jpg


童歌の歌詞は手話で表現してくれました

d0119909_214843.jpg


お姉さんの鈴さんも、情感を込めて歌い上げていました
d0119909_2151097.jpg


d0119909_2194972.jpg

by road7hiro | 2010-04-27 21:05 | music & live

鈴さんのライヴ、当日です

お天気も最高!(仕事なんかやってらんね~・・)
2日連続の快晴でっせ、今年最高かもね
今日の夜、札幌時計台ホールで大夕張仲間の
鈴さんの、アイバンクチャリィティーライヴが開かれます
足元もスッカリ春のムードに変わり
陽も随分と長くなりましたので
夜の外出には、絶好の季節になりました

さて、1年ぶりの時計台ライヴです・・
そう、この間も鈴さんから、ご丁寧なお誘いを
頂いていましたが、その時は残念ながら
大夕張の友人の不幸が重なり、断念させて頂きました

お天気も良い4月です、夕景に映える時計台は
どんな、風情を醸し出してくれるのか・・
とても楽しみな夜に成りそうです

こうやって、大夕張の友人が様々なアクションを起して
色々な人たちへ、大きな影響を与えている事と
その真摯な行動の姿に、心からの敬意を表します

今は、とても小さな渦かもしれませんが
やがて、それは大きく、力強く波及して
とても大きな、ウネリとなって広がって行く
そんな事になる様に期待をしています

戻りましたら、今日の画像と共に
ここで感想なんぞを書き込みます!

by road7hiro | 2010-04-27 13:08 | music & live

夕張にGLAYのお二人が・・・

cueのマウントレースイ野外ライヴ以降
毎年の様に夕張へ足を運び、音楽を通して
サポートを続けて頂いている
GLAYのメンバーの内、タクローさんとテルさんの
二人が昨日より夕張を訪れている模様です
(Twitterの最新情報ですが・・・)
本当に律儀なGLAYですよ、昨年だったかな
とあるTV番組でも、その活動の様子が放映されていて
その内容には、随分と心を打たれた想い出があります
彼らが夕張を訪れる姿は、本当に真摯で飾り気が無く
超BIGGROUPなはずが、目線が低くて
決して、偉ぶらない姿に感激しました

自分もレースイのライヴで初めて、生GLAYのステージを
体験した一人ですが、ハートが熱いグループなんだ・
と僅かな時間のライヴにも、関わらずオーディエンスに与えた
インパクトはとてもBIGでした!
上の青文字部分のハイパーリンクをクリックすると
<office cue JAM-BOREE in 夕張>2007の
アーカイヴ画像サイトへジャンプします
熱く、熱くジャンプしまくった
あの夏の一日が蘇りますよー


その後も、ファンクラブのグッズの製作を
清水沢学園に依頼をするなど、とても細やかで
地道な取組みを、この夕張で続けてくれています
本当に感謝、感謝のことばしかありません!
2009年夏、夕張市民会館のような、とても小さなホールで
ライヴを見せてくれたGLAYのメンバー&スタッフ及び
関係者の皆さんへ、心からの感謝を申し上げます
また、この夕張ライヴの為に、日本全国各地から
掛け付けてくれた、多勢の熱いファンの方も感謝申し上げます
一人一人の熱い、熱い、ハートの鼓動が
落ち込みそうな、夕張の人々へ力強い
エールとなっている事でしょう
GLAYから、もう一つ素敵なプレゼントが夕張中学に手渡されました
そのお話は「ここ」をクリックしてジャーンプ!
お二人の夕張中でのアコースティックライヴの模様が
写真とともに記事が有りました

そして、夕張中へのプレゼントの様子も
読売新聞に掲載されていました

Thank you very much GLAY 

by road7hiro | 2010-04-13 20:00 | music & live

チャリティーコンサート REI 2010

今日、戻ると鈴さんから、ライヴのお知らせが届いていました
タイトルは<第二回アイバンク「愛と光」チャリティーコンサート>
musicianとして、優しさ溢れるナースとして
公私の垣根を越え、毎日ひたむきに活動する
大夕張の大切で素敵な仲間です

そんな、鈴さんから、今年もチャリティーコンサートの
告知が届きましたので、御知らせ致します
d0119909_2019529.jpg


DAY:2010年4月27日(火曜日)
open:18:00
start:18:30
AT:札幌時計台ホール 2F
Adr:札幌市中央区北1条西2丁目
ハイ、演舞場といえば、お分かりかな
時計台の鐘がなる建物ですよ~

2009年も、ここ時計台ホールにて開催されました
昨年の、模様はこんな感じでした
d0119909_20205655.jpg


d0119909_20214537.jpg


d0119909_20222514.jpg


浅き春の宵、木造の温もり溢れる響きの
時計台ホールで、素敵な音楽の一時を
過ごして見てはいかがでしょうか・・・

by road7hiro | 2010-03-19 20:22 | music & live

鈴さんクリスマスライヴ in 夕張

街中ではもう、クリスマスのイルミネーションが灯され
聖夜へのカウントダウンが始まっています
スキー場のオープンも、あちこちから流れて来ています

そんなシーズンに、鈴さんからクリスマスライヴの御知らせを頂きました
大夕張育ちの鈴さん、エネルギッシュな音楽活動を通して
アイバンクのサポート、そして何よりも愛して止まない
故郷の大夕張、夕張へのサポート&エイド活動にも
積極的に取り組んでいます
※今年の4月に時計台ホールでのライヴです
d0119909_1935535.jpg

今年は夕張で12月20日夜、千代田に有る「FIVE PENNIES」で
夕張支援ライヴを開くそうです!
ライヴの詳しいインフォーメーションは、ふるさと大夕張の掲示板や
鈴さんのHPサイで是非、調べてくださいませ

真っ白なバージンスノーに包まれた、街かどでは
どんなクリスマスキャロルが流れるのでしょうか?
鈴さんの優しく、温かな歌声が、街人の心を
ほんのりと、あたためてくれる事でしょう・・・・・

鈴さん、ウリスマスライヴの成功を、心よりお祈りしています

by road7hiro | 2009-11-16 21:04 | music & live

Reiさんのライヴが開かれます

芸術の秋なんですよね、でもオイラは相変わらず
どちらかと言えば、食欲かな?~
今の時期、牡蠣も最高ですねー

今日の話題は、お友達のReiさんのライヴが
今週の金曜日、10月2日 18:15オープンで
所は、札幌中央区はパークホテル東向かいの
ヤマハアベニュー101スダジオ
2Fの「フィールズ」スタートは18:30~
チケット前売り@2,000 当日券@2,500
こんな、インフォーメーションを頂きました

シーズンは秋真っ最中です、シットリとした
ボーカルが持ち味の、Reisさんと一緒に
ハートウォームな秋の一時を過ごしませんか!

今回はヴァイオリンが伴奏に入るライヴで
より、一層深みを増した音作りに成っているようです
今年の秋オススメのライヴ情報です!!

Reiさんのオフィシャルサイトも是非、チェックしてみて下さい

by road7hiro | 2009-09-29 10:54 | music & live