<   2007年 07月 ( 26 )   > この月の画像一覧

明日から8月・・・ 駆け抜ける夏

もう、8月か・・・・
残り、4ヶ月じゃない!!
メチャクチャ早すぎるーーーーよ
メロンもシーズン終幕間近だね
この果物が終幕になると
北海道はいよいよ、味覚の大饗宴の始まり始まり
毎年楽しみにしている
イベントがあるのです、今は未だナイショかな
美味しい、楽しい、お気軽・・マッタリ
一年の後半では、イチバン楽しみなイベントです
「カキ、あわび、ジャガイモ・・・ETC」
でも、夕張、清水沢ではこれに
匹敵する、一大イベントがありますよね
皆の明るく楽しい笑顔に出会いたい

燃える夏空から、一転し漆黒の闇が
光を際立たせる、花火の大ページェント・・
どんな、興奮が待ち構えているのか
メチャ楽しみです

その前に、鹿島の街かどは
どんな装いでいるのかなーーー
夏空の下、グランドにすっくと立ちすくんでいる
「イタヤ楓」の樹下で、夏の終わりの風の全てを
肌に感じてきたい・・・
それは、大夕張の街に流れていた
あの時の風、そのものだと思い続けている
原体験と言う物ですかね

d0119909_17111668.jpg

[PR]

by road7hiro | 2007-07-31 17:14 | 故郷

夕張南高校と夕張工業の顔役さん達??

7月22日、マサオ君宅でのBBQパーティーには
夕張工業高校出身、ヤボ君と夕張南商業出身、ノリ君も参加しました
何れも、夕張を代表する有名校出身なんです???
でも、この二人は超個性派なんですねー
ノリ君はどちらかと言うと、政治家肌が合っているような
気がします、話し方がどこか「角ちゃん」の気風があり
思わず、ウンウンと納得させられる
場面が多いのですよー
商業出身とはチト思えないっすね
早稲田雄弁会的な話し方が、人を引き付けるのでしょうね
d0119909_9351039.jpg

もう一人、夕張工業出身のヤボ君
画像の表情はチョイト、大人しい雰囲気ですが
それは、さすが工業高校出身らしく
ツイ、最近大がかりな工事を受けました
そう彼の肉体的な大工事
心臓バイパス手術で大きく胸を開かれ
足と二の腕から、血管を移植したそうです
d0119909_9353878.jpg

多分、道路のバイパス工事は幾度も手がけた
彼ですが、己の肉体にまさか、まさかの
バイパス工事が及ぶとは
考えも、思いも及ばなかったでしょう

でも、ご覧の通り、工事いやオペも
無地に終了して、完工検査?も問題は無いようです
これからは、無理せず仕事は適当にして
生きて欲しいと願うばかりです・・・

自分の周りを見渡せば
個性派人間が本当に多いなーーと
いつも思いますね
たまに、こうやって集まると
クセも個性も良いなーーって
思います。

大夕張から繋がる、豊かな個性の仲間達との一日
美味しい楽しい、日曜日を過ごしました
[PR]

by road7hiro | 2007-07-29 09:42 | 故郷

夏も真っ只中ーー

昨日はBEER Gardenへ出掛けて
久々に、グビッグビッと注入して来ました
このbeer テラスも、もう半ばまで
季節が進み、短い夏の真ん中ですよーー

バックではどーーん、どーーーんとと
打ち上げ花火の音が街中に響き渡ってくる

今朝は、夜半からの雨が降り続いて
久々に街路樹達も、息を吹き返したように
葉の一枚一枚が、雨にぬれ緑が
一層、輝きを放ち・・
緑が更に濃さを増している

2週間後は夕張応援花火大会だ
緑深き夕張、真っ暗な、山間の花火は
多分、今まで見た花火の
どれよりも、綺麗に見えるに違いない事だろう
皆の気持ちが込められた
読売新聞夕張応援花火大会・・・
あー 楽しみです
読売新聞の「吉木さん、高橋さん」にお会い出来ると
良いのですがねー
多分、お忙しい事でしょうから

cueのmusic ジャンボリー 夕張
スタッフの温かな気持ちが
溢れていて、あの会場で時間を共有した
沢山の人達も、心の中の何処かで
夕張・・・頑張れ、と感じてくれたのでは・・・思います

夏から秋へ移ろいゆく、大夕張へも
足を運ぶよ・・
[PR]

by road7hiro | 2007-07-28 11:17 | 北海道

写真集、ふるさと大夕張の記憶より・・・

今、この手の中に「大夕張」が戻っている!!
大きく強く、揺さぶられ、心の波動が止まらない・・・
思わず、胸の奥の深い処をグッ・・・と
鷲摑みにされ、螺旋階段を奈落へ落ちる様に
引き込まれてしまったようだ・・・

この写真集は本当にアブナイ、ヤバイです
高橋さん、理恵さん、心から感謝、感謝の言葉しか
出てきません・・・

見開きの栄町アパート、ずばり仲間の
トシさんの住んでいた街の在り処です・・・
その前を多くの人が歩みを進めている
大夕張が生きていた、生きてる
何よりもの、姿です!!

駐車場に車を止め
この中に吸い込まれていた
父親の残像・・・
母が頑張っていた姿を追い求めるように
見ていた・・・

「遭いたくて、遭いたくて
この胸のささやきが
あなたを探している
あなたを呼んでいる」

スタレビの「木蓮の涙」
この曲をcueライヴで聞いた時は
思わず、涙腺がヤバッ・・・でした
ふるさと大夕張への
気持ちが、イチバン表現されていた・・と
感じました・・・

今日も同じ様に、「大夕張の記憶」
で切なさが、一層募る夜を過ごしています

高橋勇治様、理恵様
大変有難う御座いました
これ以上、相応しい言葉見つけられませんでした
これからも、益々のご活躍をお祈り申し上げます
同誌の編集に携わって頂いた
飯田さん、奥山さん、熊谷さん、高橋さん
快く写真を提供下さった、皆様本当に感謝申し上げます

そして、これからも大切な「大夕張」を自分なりに
見続けようと、改めて考えた
7月25日になりました・・・
[PR]

by road7hiro | 2007-07-25 19:39 | 故郷

良い仲間・・元気でした

彼の日曜日

「ふるさと大夕張」のヤス君と久々に
ドッカーーんと遭っちゃいましたよーー
素敵な伴侶を伴い、BBQを存分に楽しみました
幸せそうな、二人の笑顔を見て
こっちまで、ホンワカ気分になりましたね・・
ジュニアー君も横で、チラッと顔を見せてくれました
皆、久々にGood Feelin!!

それぞれが、確実な歩みを始めたのかなーと
笑顔を見て感じましたよーー

大切な友人と囲んだテーブルには
それぞれの幸せと言う名の最高のオリジナルソースが
大きな一つの食卓上に振り注がれた様でした

お幸せに!! これは仲間からの祝福を
代弁させて頂きました

秋の大夕張で、必ず会いましょう!!
ヤス君+・・・へ
d0119909_1972139.jpg


d0119909_19135266.jpg

[PR]

by road7hiro | 2007-07-25 19:08 | 故郷

盛夏・・・

後1週間もすると、8月・・・
お盆の入りも間近、直ぐそこまで来ている

夕焼け、蝉時雨、花火・・・
炭住のトタン屋根を、ヂリヂリと焦がす
一瞬の夏空・・・

夕張岳登山、シューパロでの水遊び
おいら達の夏休みは
体全身で味わう夏休みでした
寝苦しさを覚える夏の夜は
体深くに染み込んだ
夏の想い出が
スライドショーの様に
記憶の奥底から浮かび上がる
深い記憶の残滓・・・でしょうか

部活、暑さが篭る体育館 
汗が全部の毛穴から噴出すような
妙な感覚、足がもつれる
ハイ 今で言う脱水症状の手前
目の前が、キラッ、キラッ ヤバイぞ・・・
体育館から直行、走り抜けて
裏山から湧き出す冷たい清水にありつく
あっー ウマイ!!
今、これ以上の感激は無いぞっ・・・
まさに究極の味がした
生き返る味とでも言うのかな

d0119909_6572833.jpg

[PR]

by road7hiro | 2007-07-25 06:58 | 故郷

BBQの仲間たち・・・

ハイ、こんな顔ブレで始まりましたよ・・・
皆が、嬉しそうな、活き活きとした
表情が印象的でした

何よりも素敵な、最高の伴侶・・・がイチバンでようねー
ご馳走様でした!!
チョッピリ、幸せな光景に
オイラ達は、スッカリあてられちゃいましたねー
ごちでーーーーす

他の誰よりも、何倍も幸せになって欲しいと願うばかりです
人との出会いなんかは
絶対、計算ずくじゃないし
誰にも巡り合う事の糸の絢は
分からない・・それが
不思議に感じる最大のインパクト
なのでしょう!!

チョット、乾燥気味の心に
ざっーーーと、しみ込んで来た
オアシスの清冽な清水の
透明感にも似ています

何時までも仲良くねーー


d0119909_21372096.jpg

[PR]

by road7hiro | 2007-07-24 21:44 | 日々雑事

同窓会的餐家!!

少しばかり、遅くなりましたが・・
マサ君オナーの、BBQパーティーも
青空の下、楽しく、大賑やかに
幕を閉じました・・・・

それぞれの新しい旅立ちの
伴侶を伴い・・・心が温かくなる
一時を過ごす事が出来ました
これからも、仲良くねー
先は長いゾッ・・・・

でも、ふるさと大夕張で一緒に
鹿島小学校のグランドを駆け巡った
「バウ」君の姿が見えませんでした
そう、残念ながら
彼は天国へ旅立ったのです

チョット焼肉は苦手で
ゲエロット吐き出してしまう事が
多かったのです・・・バウ君
ゴメンなーーーー

多分、君たちの親父が、そこで
熊と戯れているはず、何とか探し出して
親父の良き相棒として
楽しく、走り回ってくれ・・・

バウよ大夕張での楽しい思い出を
有難う!!体いっぱいで
ダイナミックにグランドを走り回る喜びを
見せてくれたよね
俺は忘れないゾッ・・・

今日の画像は、BBQの美味しさを
十分に表現は出来なかも知れないが
「バフンうに」 「厚岸の岩ガキ」「オホーツクのホタテ」
これゾッ、北海道じゃーーー!!
俺も、こんな贅沢で美味しい
BBQは初めてです

マサちゃん、以下
皆さん、素敵な日曜日を一緒に過ごす事が出来
感謝しています!!
d0119909_22374610.jpg
d0119909_22383048.jpg

[PR]

by road7hiro | 2007-07-23 22:39 | 日々雑事

悪がき??のお集まり

意外や意外の良いお天気になりました・・・・
今日はお昼頃から、大夕張仲間が花川に集まり
BBQが有ります、何時もは奉行役ですが
今日はお邪魔なので、久々にゲスト気分で
楽しんできますよーー

どちらかと言うと、マイクロ同窓会の様な
雰囲気もしない訳ではないぞ・・・
その画像を、後日ここでお披露目出来ると
思います

マサちゃんの裏庭は、東屋風のコーナーが
設えて有り、良い感じなのであります
風情としては、小さな小さな大夕張が
そこに再現されている様です
こんな処にも、山間で育った
人柄が良く出ていると思いませんか・・・

オイラもそうですが、雪解けから木枯らしの
吹きすさぶ頃までは
内飯よりも、外=out door cookingが
好きですね・・・
さすが大夕張っ子の真髄なのです
都会的な風を装った、山育ちのガキですよ

悪ガキ一派の日曜日は、さて
どうなりますやら・・・
熊汁が無いのが、チョイト寂しいですが

マサちゃん、お世話になりますーーー
[PR]

by road7hiro | 2007-07-22 08:49 | 日々雑事

緑深き里

d0119909_1445543.jpg

中学校へと続く「鹿島橋」
今見ると、本当に小さな橋です
でも、こんな細い道路をバスが走り
回っていたんです・・・
春浅き頃は草も倒れ
街の様子が手に取るように
回想できたのですが
流石に自然の回復力は
眼を見張るほど早く
緑深き山へと変貌を続けている
来年の春は、此処を越えてみようと考えている
中学校の跡地も、そろそろ
記憶からさえも、消え去ろうとしているので
何とかしなくちゃ・・・

まだ街があり、人々の生活が営まれていた頃
この橋の上から、釣り糸をたれていた
光景を眼にした、やーすごいのどか・・・じゃ
そんな、事も既に記憶の遠い残像でしかない
[PR]

by road7hiro | 2007-07-21 14:05 | 故郷