人気ブログランキング |

今日で2008年が終わりです

今日はこれから、確定申告の処理を専門家の友人へ
手伝いを、お願いして行うところです
自営業のオイラにとっては、これが一年の締めの作業です

会社員の方は年末とか3月31日に相当する時期と
ほぼ同じ意味合いの作業です・・・
昨年はマズマズで終わりましたが
今年はカナリ厳しい状況です
気を引き締めて頑張らねば成りません

これが終わると、少し気分的には楽???
でもないですが、税金を納めなきゃ成らないので
それが一番辛い状況です (-_-;)

そして明日から弥生、大夕張へ行きたいな~
日一日と春めく、この時期は胸が高鳴る・・

by road7hiro | 2009-02-28 12:47 | 日々雑事

??花畑牧場 夕張へ~

昨日、北海道内のマスコミ発表で「花畑牧場」が
夕張の石炭の歴史村の休止施設を買い上げ
夕張メロンを素材とした「生キャラメル」の生産を
始めるそうですよ~結構な人数の雇用も産まれる
様な内容となっていました・・・
詳しい情報に付いては「北海道新聞website」でご覧下さい
他、本日付けの読売新聞の北海道版朝刊でも
比較的大きく取り上げられていました

これで、夕張を代表するスイーツに成長してくれると
本当に嬉しいのですが
スローな楽しみを夕張で探して、この街を愛して頂けるような
そんな、地域になってもらう為にも
夕張が生き抜くための、グランドデザインをキチンと
地域に伝えないと、一つの事柄に一喜一憂しまいがち
になる可能性も大きいと思います

大夕張のダムにしても、完成後のグランドデザインが
何も明らかに為っていない状況が続いています
希望の道しるべを首長は明確に示さなきゃね~

by road7hiro | 2009-02-26 09:55

大夕張魂、鹿島根性でファイト!1

少し前の書込みの返信として「y先生」の
ご病気の事をコメント致しましたが、
今日改めて、クラスメイトから先生のご病気の
少し詳しい事の連絡が有りました

フルネームは、今の時点では敢えて伏せさせて頂き
「〇幡先生」と致しますので、悪しからず・・・
オイラ達の恩師である事は勿論ですが
自分の場合は弟、妹まで3人兄弟が
まとめてお世話になりました
現役当時、先生はその明るい?キャラで多くの子達を導いて
くれていました

退職後は奥様と悠々自適のご生活を過していました
一昨年の丁度、今頃はオイラ達教え子数十名と
恩師御夫妻の出席を頂き宴席で美味しそうに
お酒を嗜んでいた光景を思い出します

ご病状の詳しい内容は、ここでは触れる事は致しませんが
今年の一月初旬に倒れられ、現在は東区内の病院で
リハビリ中との話でした・・・
未だ、お見舞いに行ける様な状況では為さそうな感じです

先生、どうか焦らず、ジックリと二人三脚で
リハビリに耐えて、少しでも良化する事を
心からお祈りしています、ファイト!!

by road7hiro | 2009-02-23 10:44 | 故郷

真冬と言えば、大きな大きなツララ

2月の厳冬期も残り一週間ばかりです
この時期、大夕張の炭鉱住宅の屋根からは
地面を付突き刺すかの様な「巨大ツララ」が
ニョッキ、ニョッキと伸びていました
同じ感じの光景は今では緑ヶ丘保育園」のサイトで
見る事が出来ますよ~ そして大きなツララに無邪気に
戯れる、園児達の輝く笑顔が溢れています

懐かしいな~と、思わず独り言を呟いていました
ガキノ頃はチャンバラ道具にしたり、部活の終る頃には
喉を潤す「カキ氷」の様に、ガリガリと噛り付いたな~

そして大人になる頃には、スキー場でのオンザロックと・・・
本当に冬を味わい尽くした感があります
大夕張まで戻らないと、あんな綺麗で透明なツララには
お目に掛かれないだろうね (^_^.)
春を待ちわびる、土曜の朝の呟きでした

by road7hiro | 2009-02-21 10:06 | 大夕張の「お宝」

無事に退院しました!

先ほど3日振りに帰宅しました
白内障の手術も無事に終了して
視力が戻りました!!ヤッホー (^_^)v

今回は左目ですが、術後は「ハイビジョン状態」
残る右目は「アナログ状態」ってな感じに
見えています

まー これほど視界が良くなるとはねー
女性の肌感、髪の毛の一本一本まで
クッキリ、ハッキリ見えるからオドロキです

こーなりゃ、勢いで2ヵ月後くらいには
右目も改良工事しちゃおうかな・・・と
皆さんの温かい励ましの言葉通りで
今は、本当に良かった!!の一言に尽きます

これで、明日からは通常通りの業務に
望む事が出来そうです、頑張ります!!

by road7hiro | 2009-02-19 14:10 | 日々雑事

もう少し、もう少しだけ・・・

2月も、早半分が終わろうとしています
北国に住んでいると、どうもこの時期辺りから
何か胸騒ぎのような、心が沸き立つとでも言うような
妙なワクワク感がしてくる・・オイラだけでしょうかね???
春が近いからなのかな~ 流石に雪解けまでは
未だ1ヶ月チョイある時期なのですが
それだけ、春が待ち遠しい証しか~

今宵も、この時期にしては珍しい
夜半の雨が降り続けています
春よ来い、早く来い、
待ちわびる春への熱い思いを
画像の向こうから感じる事が出来るかな

大夕張仲間の「長谷川君」が2002年3月に
訪れた際の故郷の早春風景をお借りして
オイラの心の内が少しだけ伝われば・・・・
d0119909_21163950.jpg

by road7hiro | 2009-02-13 21:18 | 故郷

今、もう一度「ふるさと大夕張」を

仕事の合間を見つけては、このブログの源流と言える
ふるさと大夕張」を巡っていた・・・・
ページは「思い出帖」の中に、雪と生きる
大夕張の人々のタフで素敵な姿が
数多く残されています

少しだけ前の時間・・・でも、そんなに遠すぎない
懐かしい、故郷の生き様がそこにあります

どんなに寒くても負けないゾッ・・・そんな言葉が
ページの中から聞こえて来るようです
チョッピリ疲れた心には、こんな写真が一番の
復活のエネルギーです・・・

オイラ達の永遠の大夕張、
いつでも帰れるゾッ・・・・・

by road7hiro | 2009-02-13 14:56 | 故郷

サンピラーが見えたそうです・・・

また、今日も定点チェックの道新ウエッブサイト
眺めているとお休み前の10日早朝に
夕張~三笠方向の夕張山地上空で「サンピラー」が
肉眼で見る事が出来たそうです~

この記事を読むと、撮影したヘリの高度が
650mとありますので、鹿島小学校の校舎が
在った地点の標高が確か?450mだったかな~
そうすると、大夕張の街中からでも充分に
見る事が出来たのか・・・と
オイラ達が住んでいた当時は「サンピラー」なんて
自然現象は聞いた事も無くて、但し
これはオイラだけかも知れませんので
その当時から知っていたよ=と言う方は悪しからず

大夕張から三笠にかけては閉山とともに
豊かな自然が戻り「光の柱」の様な
大自然が織成す素晴らしい芸術を見る事が
出来る様になったのでしょう
黒いススも無く、凛とした清冽な空気が
満ち溢れているんでしょうね・・・・

by road7hiro | 2009-02-13 11:35 | 日々雑事

視界良好にな~~~れ

来週の17日、火曜日はいよいよ、左目のオペの
予定です ドキドキ
いわゆる、糖尿病からの合併症なんですが
白内障のオペです、取りあえず左目をやって
さて、右目は・・・・その結果を受けて考えます

こうやって入力している今も画面ちゅーより
視界全体が白くヴェールを被った状態なのです
見にくいったら、ありゃしない!!
特に交通信号の矢印が見えないよ~なんて

早く、視界良好な状態で大夕張へ戻りたいよ~
19日には現場復帰なので、しのこの考える
暇も無いと言えば無いに等しいのですが

このモヤッ~は頭に来ちゃいます
大夕張仲間の「ミナカミさん」も最近は
メガネちゃんのお仲間入と言うことなので
大夕張をクッキリの眼差しで見たいね~
桜色の大夕張・・・今年は期待が膨らみます

by road7hiro | 2009-02-12 11:51 | 日々雑事

築55年!!ドッエー

夕張市内に立ち尽くす、築55年も経過した
オンポロ市営住宅が、新たに競売に掛けられる
そうですよ~ 詳しい内容は北海道新聞website上でご覧下さい
昨年、同じく競売が行われた、鹿ノ谷の超老朽化した
市営住宅も小樽市内のログハウスメーカーお
「トベックス」さんが落札し、改修してホンマ
見事な美しい、素晴らしい 受託に生まれ変わった
経緯があります
今回の競売はどんな結果になるのかな~
山間にコンクリートの無機質な建物よりも
少しでも温もりの感じられる、ログや木質の建物が
夕張には似合うと思うな~

トンネルを抜けると、そこには暖かなログの住宅が
待っている・・・そんな風景に夕張が生まれ変わる事も
素敵じゃないだろうか!!

大夕張、夕張には無粋なコンクリートの構造物は
不要ですよ!後世の人達の感想を今、ここで
聞きたいものです・・・・

by road7hiro | 2009-02-12 10:18 | 北海道