鹿島小学校グランド、秋へ

校庭から、見える風景にも秋の気配が
だんだんと濃くなって来ています
往時の情景を思い浮かべることも
少しずつ、難しく成って来ていますが
一時、振り返っては如何でしょうか・・・
d0119909_11141320.jpg


画像は栄町の付近から見える山並みです
d0119909_11142725.jpg


d0119909_11151151.jpg


春、ここには桜が咲き乱れ、想い出の沢山つまった
タイムカプセルが、静かに眠り続けているはずです

d0119909_11152593.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-29 11:16 | 故郷

Reiさんのライヴが開かれます

芸術の秋なんですよね、でもオイラは相変わらず
どちらかと言えば、食欲かな?~
今の時期、牡蠣も最高ですねー

今日の話題は、お友達のReiさんのライヴが
今週の金曜日、10月2日 18:15オープンで
所は、札幌中央区はパークホテル東向かいの
ヤマハアベニュー101スダジオ
2Fの「フィールズ」スタートは18:30~
チケット前売り@2,000 当日券@2,500
こんな、インフォーメーションを頂きました

シーズンは秋真っ最中です、シットリとした
ボーカルが持ち味の、Reisさんと一緒に
ハートウォームな秋の一時を過ごしませんか!

今回はヴァイオリンが伴奏に入るライヴで
より、一層深みを増した音作りに成っているようです
今年の秋オススメのライヴ情報です!!

Reiさんのオフィシャルサイトも是非、チェックしてみて下さい
[PR]

by road7hiro | 2009-09-29 10:54 | music & live

ダムに関わる人模様・・・なんて

新政権に移行して、間も無く1ヶ月経つのかな~
シューパロの新しい、ダムの話がフツフツと湧き上がった当時
どうも、フィクサーと巷に吹き渡っていた、お名前の方が
政権の内部にいらっしゃるんですね・・こんな事にフッと
気が付きました、ホンマの話かどうかは分かりませんが
シューパロを吹き渡る風の中には、必ずと言って良いほど
お名前が出てくる人ですが・・・

無駄な公共工事を極力排除すると言っている
今の政権内部に、その基を創り出したらしいお方は
どんな感慨をお持ちなんでしょうね・・・

こりゃーヤバイ?かなそれとも
もともと、不必要だったから、ナイスなタイミングで
中止してしまえば、後世に良くないイメージを残す事は
無いだろう・・・なんて、どっちの考え持っているのか
聞いて見たいものですよ~

今、様々なダム情報がブンブン飛び交っていて
一体、どれが限りなく正しい情報なんだよ~と
ネットを駆け巡っても、混乱するのがオチでした
今の処、身近な北海道内で観光的に成功と見えるダムは
豊平峡ダムと金山ダム位しか思いつかないですよね

国内の他のダムを見たことが無いので
この程度しか書けませんが・・・
ダムが出来て、潤った自治体は今の処、トント耳にしませんね
観光客がガバガバ押し寄せて来て、税収ドッカーーンと
爆発的に増えたなんて、話も聞きませんよね~

結果を見ると、ダムの有る田舎町には
短期r的な税金は落ちるけれど
町人が安住出来る様な収入源へと繋がって居ないのが
現実なんだろうな・・・
起爆剤にも成っていない、そんな事しか見えて来ないよ

昨日、シューパロの川原で楽しそうに炊事をしていた
グループの姿を眺めると、そうだ!これこそが
夕張の生きるべき、一つの方向を示していると
強く気持ちを揺さぶられた・・・
[PR]

by road7hiro | 2009-09-28 18:55 | シューパロ川

シューパロ川 清流の秋2009

今日は少しだけ、足を延ばして・・・
官行へと秋を探しに行きました
鹿島に住んでいる頃は、夏休みや秋になると
「炊事遠足」や、仲間を誘ってのジンギスカンとかで
官行に来た記憶が有ります
当時は荷物を背にして、テクテクと何時間掛けたのか
良く覚えていないが、結構な道のりだったと記憶にある

ここまでは、工事は計画されていなくて
シューパロに残された、清流と触れ合う事が出来る
最後の聖地かもしれない
水量の多い時は、フライの釣り人を見かけるポイントです

水が本当に綺麗でした、まさに清流シューパロを体感できる
こんな、素敵な自然を残さなきゃいけないよね!!

d0119909_19301436.jpg


d0119909_19301894.jpg


d0119909_19304038.jpg


d0119909_19304566.jpg


d0119909_1931921.jpg


d0119909_19312080.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-27 19:31 | シューパロ川

清水沢にて・・・

今日も清水沢でチョイト、ブレークタイム!!
セコマでランチを仕入れて、一息付くと
田舎町の清々しい、空気に触れる・・・
ここまで戻ると、アト一息で大夕張だ、こんな思いは
何回目だろうか、大夕張から札幌まで
用事で出かけての帰路は、ここからが
本当の山奥だな~と、少し重い気持ちになった事を
今でも、鮮明に覚えている、そう焼き付いている・・と
そんな表現が当てはまるだろうなー

今日の清水沢駅横のイベント広場では
地元の消防関係の訓練が開かれていて
活気溢れる、掛け声が飛び交っていました

d0119909_1994118.jpg


いつもの「あきんど屋」さんは、メロンが終ると
どうやら、休業状態でしたよ
もう少し、大夕張寄りの処にも
ビッグモロー(諸沢商店)さんの売店がありますので
ここは、元気に営業中でした
そして、ビッグモローさんの目の前には
往時の炭住が数棟残されています
何十年、この地に有るのかな・・・多分
ガキの頃から、自分も目にしていたはずです
d0119909_19132289.jpg


このお店から、程なくすると、夕張岳が視界に
飛び込んで来ました、まるで天空に立ち尽くす
黒々とした、巨大なバリアーの様にも見えます

d0119909_1991920.jpg


清水沢のズリ山も、すこしずつ秋へと衣替えの最中でした
d0119909_19105853.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-27 19:13 | 故郷

秋晴れ、大夕張の青空!!

連休の2日目、昨日はチャリンコで風に吹かれ
秋を眼と舌で堪能したので、今日は・・・
いざ!大夕張へGO!!です

どこまで、どこまでも、高く高く澄み渡った
秋晴れの青空、気持ちは朝から高鳴る・ばかりで
車から眼に出来る視界の範囲は全部が
広い広い、青空の下に展開していました

今年、一番の快晴じゃないかな・・・風も本当にソヨソヨで
結構な人数のロードやMTBのバイカーが気持ち良さそうに
クルクルとクランクを回していました
そんな、光景を眼にすると、乗れば良かった??かなーと
複雑な気持ちになりましたが、まー昨日も乗ったし
抑えて×2と・・・

途中の田園風景は2週間前と色を変えて
水田も一部取り入れが終っている処もあり
少しガラッとした、秋模様でした

今日の故郷は、何処を見ても
最高!!の一言に尽きました
紅葉は本番まで、もうチョイでしたが
天然のパレットを眺めている様でした

取り敢えず、今日のシューパロ湖の風景から
今回はスタートします

d0119909_1523858.jpg



d0119909_1531615.jpg

d0119909_1542868.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-27 15:04 | 故郷

身近の秋

d0119909_8341481.jpg

d0119909_8341435.jpg


連休最終日、朝から最高の秋晴れの下
チャリで走り出し、サイクリングコースの途中にある
スタディアムを取り囲む公園の木々も
色鮮やかに、秋の装いへと変身していました


三浦ユキヒロ
[PR]

by road7hiro | 2009-09-24 08:34 | 故郷

さらに2年後へ~

朝からダム関連のサイトを眺めていた
その中で、今大きな注目を集めている
「八つ場ダム」のサイトに出会いました
そこはアンチダム系のテーマでのサイトでしたが
そのTOPに「夕張シューパロダム」の付け替え国道の
道路工事現場で2003年に地滑りが発生したそうで
その後、地滑りの再調査を行った所
新たに15箇所の地滑りの恐れがある処が判明したと・・・・
当時の新聞社の記事に掲載された様ですが
期限切れで、直接記事を見る事は出来ませんでした

この対応工事のために、ダム全体としての機能が
動き出すのが、約2年遅れになるとの内容でしたねー
(どうやら完成は2014年らしい・・・それまでに地滑りで崩壊しなきゃの話だね)

夕張市はダム完成後に懐に入るはずの
電源立地(?)交付金、年間で8億円!が
一体どうなるやらと、こちらも気を揉んでいるのでしょうか!

考えてみれば、夕張山地自体が地滑り地形・・なんて
話をガキの頃から耳にした記憶が有ります
造山活動・・のナンダかんだ、褶曲地形が大きく後ろ側に
倒れこんだ地層らしい・・・でも、これはオイラの朧げな
記憶の一断片なんで、鵜呑みにしないで下さいな

因みに「夕張神社」の裏側も地滑り的に崩れだして
騒ぎに成った事も記憶に新しいですよね
先週、花畑さんへ伺った時に神社付近を見ると
何やら、工事中でしたね・・・

南部のホームから山側に足を進めると
直ぐに、この付近は「地滑りの危険箇所」ですよーと
知らせる立て看板が有りますので、フムフムと
納得しちゃうほどです・・・

大夕張もアチコチに地滑りの跡なんかを見かけますね
そして、地滑り跡には春の山菜「うど」が多く出ると
仲間から聞きましたので、確かにそうだな~と思います

さて、この2年は、どんな思いで見つめれば良いのか・・
とても複雑です・・・
でも故郷、大夕張を愛し続け、見つめ続ける事に
変わりは無いのです
この工事が終り迎える時、一体いか程の税金が
工事業者の手中へ渡るのかを明確にして
税金を納めている自分達、国民へ情報を開示して欲しい

<超お粗末な極致の経過>
そして、地滑り箇所も2000年にも調査したとの経緯が
有るそうですが、何故見逃されたのか、誰が見逃したのか
原因を調査すべきですよ、無駄な追加工事費が
投入された事に大いに頭にきちゃいますよ

なんか、国道の陥没調査の丸投げ、やり放題の
いい加減な調査を鵜呑みにする、役人の責任の無さ体質を
シューパロでも見ちゃうとは、呆れ果ててしまいますー

税金の使い方に真摯になれない、役所勤めの人間は
不要です!!必殺仕事人にズバッと斬って頂きましょう(笑)
[PR]

by road7hiro | 2009-09-22 11:05 | シューパロ川

初秋の故郷風景13日

秋のシルバーウィークの丁度真ん中です・・・
今日は親爺の墓参に出かけて、実家にもお参りして
つい今し方、戻りました
今朝の北海道は、カナリ寒かったですね~~
朝イチ、外に出るとオヤッーーエライ寒いぞっと
皮膚感覚で感じました!

部屋に戻って、テレビを見ると、寒いはずです
旭川では、例年よりメチャ早い「初霜」が降りたそうですし
他の町でも、最低気温がマイナスになった
初冬日を迎えたそうです・・今年は冬の訪れが
何時に無く、ウサインボルト並みの超快速で来そうです

この街の真ん中を流れる、川縁にも無数の鴨が遊び
人々の眼を楽しませています
こんな、風景からも秋が深まっている事を感じます

先週の大夕張風景も、今日なんかと比べると
随分と紅葉が進んでいると思います
色付き始めた、先週の大夕張をアップします

d0119909_16315587.jpg


d0119909_16321889.jpg


鹿島小学校グランドのランドマーク「イタヤ楓」さん、今年は一体
何百年目の秋から冬を迎えるのでしょうか?
今年も元気に厳しい季節を乗り越えて欲しいと願います

d0119909_16325026.jpg


d0119909_16332037.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-21 16:33 | 故郷

ふるさとは、秋へまっしぐら

今年は大夕張に戻っても、中々山並みを目にする事が
出来ない事が多かったが、この日は久々に
鹿島小学校グランドから夕張岳や前岳の勇姿を
ユックリと目にする事が出来た・・
d0119909_1901010.jpg


工事現場も日曜日のせいかガラガラと唸りを上げる
事も無く、静まり返り、草むらから聞こえてくる
秋の虫達の軽やかな羽音だけが響いている
そして、ススキが確かな季節の移ろいを告げています
d0119909_192407.jpg


ただ、グランドの向こうへ視線を投げると
切り替え国道の橋桁が、聖心幼稚園跡の直ぐ脇まで
迫って来ています
多分、今年中には繋がるんでしょうね
d0119909_1952649.jpg


大夕張の街の原風景が日々、削られ壊されて行く光景は
本当は目にしたくない・・これがホンネですが
自然界に生かされているはずの人間が
生命の揺り籠とも言える、自然を何の尾首も感じさせずに
破壊している実態を見続けと、本当にどうもナラナイなーと
感じます、いっその事北海道の全ての田舎町を
巨大ダムの水底へ埋めてしまえば
そこで満足するのでしょうかね・・・・
d0119909_19111359.jpg

[PR]

by road7hiro | 2009-09-16 19:11 | 故郷