高齢化ニッポンの選挙必勝メソッド発見!

高齢化が激しく進む日本社会、世界でも稀な超高齢化&金満国家と
成りつつあるようです、高齢者がしまい込むタンス預金は
今や詐欺犯罪者の格好のお目当てとなり
無限の可能性を秘めた、大金庫とも言えるだろう

そして、その振り込め詐欺の犯罪者集団が繰り広げる手口は
意外な処で、非常に酷似した手法で導入されている様に見えた
それは先日行われた、統一地方選挙の後半戦部でした

振り込め詐欺の手口は「情実的犯罪」でしょうか
親思いの息子や孫を、あたかも実の身内の様な
口ぶりで装い、何百万と言う大金をせしめる・これが
自分が考え得る部分ですが、この親思いの良き
息子や孫を訴える部分なんですが、その言い分には
確信的な裏づけの会話を交わしていない様に思えますが
如何でしょうか、逮捕後に報道(信頼できない)古紙、タダ漏れTVからは
生年月日、出身地等に関しては聴いた事がないな
学校は有りそうですが・・・

自分が考える高齢者の弱点は、総合的判断力の
低下や欠如に拠る部分が多いのではないでしょうか
この弱点に対する振り込め犯罪集団の情実に
訴える見事なサイドアタックで決めに入ります
地方選挙の小難しい、マニフェストや宛てに出来ない公約
アジェンダ=ナンナンダそれ、なんぞと比較すると
「情実」を有効に訴えると高齢者には特に分かり易いし
胸中にドント響くのでしょう~それが1票に繋がります

情実選挙、大昔からムラ社会の日本では当たり前の様に
存在してきたが、ここ数年は大都会化が田舎でも進むに従って
一見消えたかのような印象を持っていたが
それは大きな間違いだと、今回の選挙で気付いた点です
確実に迫り来る老化の果ての、死の存在を憂う時に不安解消の
特効薬として導き出されたのが、情実に訴えるのみの
具体論なき被選挙人の姿だけでした

老い先短ければ、上手に可愛い息子や孫を演じる対象には
金を出すわけではない、選挙の紙切れ同然の1票なんか
さほど考えずに、演技大賞候補に書き入れるでしょう

高齢化ニッポンの選挙ではマニフェストや公約は不要です
劇団や演技養成所のコーチングを受けた方が
確実に当選が読めるかもしれませんね~~

<高齢化時代の選挙必勝メソッド>・・いかがでしょうか?
[PR]

by road7hiro | 2011-04-29 07:52 | 日々雑事

愚か者を又選択した愚かな区民たち

夕張の市長選挙&市議選が幕となりました
結果は既にご承知の通りです
愚者の代表的な前夕張市長、何も進みしなかった
何も変えようとしなかった、能力欠如の前市長を
事も有ろうか、市議に遷座する事を何のためらいも
深い思慮も無く許してしまった、
あの東京都夕張区の人々・・・
開いた口を塞ぐ事が出来ないほどです
こんなトンデモない町はこの日本の地図から
完全に消去してしまえ!忌まわしい名前だ
戦後以降初めて、民主主義が破綻した町<夕張区>

正常なデモクラシーも、何も有ったもんじゃ無いことが
この日一日で十分に理解できました
更に北炭に全てを依存した、旧体制時代に体の細胞の
ミトコンドリアまで染み込んだ、人任せのダラシナイ
アホな民主主義意識が50年の時を超え、ゾンビの如く
蘇った気がする

夕張区は、この日から又旧体制下へ全ての意識が
逆戻りを始めたイメージが湧いて来た
もう、再生は不可能だろう、こんな低レベルな社会意識しか
持ち合わせていないのでは、財政破綻の次には
間違いなく人心破綻が迫っているだろう、イヤ既に
人心破綻は止め様のない迷路にドップリとスタックしている
レースイのゲレンデ下に、未だにメタンを含んだ
汚泥地帯があるのだが、夕張区民の人心も正に悪臭を放つ
このドス黒い、汚泥と何一つ変わらないと諦めている

やはり、自分の故郷である大夕張とこの区は
違う惑星に存在していると考え直して
再びこの区分域を訪れる必要性も思いも消えてしまった
[PR]

by road7hiro | 2011-04-27 19:45 | 日々雑事

夕張の選挙が終った~

夕張の新首長には30歳の鈴木直道君が選ばれました
この方へ投票された方は、未知なる者への期待を込めた
結果だったのだろうと思います
大都会、東京への憧れのような脆弱で実体のない
スクリーンで繰り広げられる、CGにも似てるなと
今朝のブン屋の内容を見ながら考えました
4年間の実行の軌跡をキッチリとトレースさせて頂きます

メロンの販売量が首都圏地域で公約どおり拡販され
売上実績、利益額とも向上して行く事が果たして可能か否か
公約に沿って実行できるか、とても楽しみです
次点に泣いた飯島候補には何が選挙民には不足していたのか
それが見えた時点で次のチャンスを掴んで欲しいと思います
財政再生のロードマップは今の処、大きな書き換えは無いだろう
民主党が政権政党から転落するのは、最早自明の流れだ
その転落が再生計画のロードマップの
大きなターニングポイントに成る様な気がします
そして最期に一つ、票が割れた3人目&4人目の立候補者には
キチンと総括して頂ければ、一票の重き意味がナニかを
理解して頂けると思います
選挙は個人の理想論や夢のみじゃ
とても通用しない事が見えたはずだろう

2011年4月24日東京都夕張区が誕生した瞬間です!!
これ以降、夕張市は東京都知事の監視下で東京都の
財政で運営される形に成るのでしょうね・・・
そうじゃないと石原氏が夕張でぶち上げた言葉が嘘になる

そうであれば、国からの地方交付税交付金は
ゼロにしなくては話が合わないでしょう~
昨年度まで特別な温情でしょうか?夕張市の泣き言で融通していた
返済すべき地方債の穴埋めか、はたまた交付金と言う名の
麻薬の如き金脈を直ちに断ち切り、即座に明日からは
東北地方の大被災地へ全て振り向けるべきだろう
そうしないと国民は納得できない!!

今年からの夕張市の財政の面倒は東京都が見ると
思われても仕方のない結末に成りました

2011年4月24日 統一地方選挙が終了!
[PR]

by road7hiro | 2011-04-25 06:51 | 故郷

今年の春も帰ります~大夕張へ

今週からいよいよ、春の連休のスタートです
ぜひとも上天気になる様にと祈るのみですが・・
今年は地球さんが、ご機嫌斜め?どころか
相手にしてくれない、暴れる、本当に分かりませんね

でも予定では5/3に戻ろうかと考えています
そこで、2010年5月4日にタイムスリップ!!
意外と良い天気に恵まれていました、今年も頼みますよ
大夕張鉱神様!!

キリ助も元気に冬を走りきりましたね~今年もガンバ!
d0119909_20463515.jpg


1年前の千年町、みさちゃん家付近だよ~
d0119909_2048030.jpg


大夕張駅前は余り変わらず、工事が動いていましたね
目障りなやっちゃ!大震災でプラントが全滅すれば
良かったのですがね・・・シブトイでもダム本体付近の地質は
超地滑り地帯なので何が起きるかわからないゾッと

d0119909_20491339.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-04-24 20:52 | 故郷

岳樺?ダケカンバさ~どっち

春の雪に覆われて、春眠を貪る大夕張の街かどには
そこそこに白樺の林を見ることが出来ます
こんな風景からも、いかに大夕張が標高の高い街なのかを
うかがい知る事が出来ます

d0119909_2028314.jpg


ダケカンバとも呼ばれますが、オイラ達はガキの頃から
がんびと呼んでいて、石炭ストーブには無くてはならない
着火剤でした、本当に火付きが早くて、炊事遠足や
キャンプの炊事には欠かす事のできない、貴重な資源でした

d0119909_20272593.jpg


鹿島小学校グランド近くの富士見町にも立派な
白樺=ダケカンバが青空に向かって
雄々しく立っているのです、ここは大夕張だぞっ~~とでも
言いたげな様子に見えるのですが・・・
d0119909_20275715.jpg

雪と青空とダケカンバの織り成す
大夕張の三原色と言えるかな
[PR]

by road7hiro | 2011-04-24 20:28 | 故郷

春を待ちわびる、こころ

大夕張へ春は本当にユックリ、ユックリと進んでいるようです
進んでは戻り、又進んではチョット寄り道?
でも確実に歩みを進める、春
それは幼子のヨチヨチ歩きにも感じるほどです
この数年間、大夕張へ戻る季節も四季に渡るように
成りました、まだまだ残雪が残る春から大雪に埋もれる様な
冬まで、変化と慈しみに溢れた故郷です
でもどんな厳しい季節に遭遇しても、嫌いにはなりません
ここは、たった一つだけの、生れ故郷ですから
d0119909_18371356.jpg

d0119909_18382386.jpg
d0119909_18375487.jpg
d0119909_18384713.jpg


今年も、この故郷の広い大きなグランドで待っています
d0119909_18391570.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-04-19 18:40 | 故郷

春を待つ、シューパロより

シューパロ湖沿いを走る452号も残すところ
7ヶ月程と成りました、今年、思い切り見ておかないと
この素晴らしい、レイクサイドロードが見納めです

4月10日、湖は未だ未だ冬の厳しさを保った姿で
私達を出迎えてくれていました

d0119909_7514221.jpg


d0119909_7524218.jpg


この凍てついた冬の湖も、間もなく清流が望めます
母なるシューパロ川 2011 04 10
[PR]

by road7hiro | 2011-04-17 07:54 | 故郷

春への歩み~

大夕張には、まだまだドッサリと降り積もった雪が
山も町にもドッカリと腰を据えたままですが、それも
後僅か1ヶ月弱で、キレイさっぱりと姿を消して
木々の息吹が立ち上がり、動物たちの生命が
一斉に湧き上がる季節を迎えます
でも、大夕張の冬の時期は本当に永いね~
タップリと7ヶ月も、数えると1年の6割が雪、冬です

でも、大雪に覆われた地面の下では、確実に春の姿を
見つけ出すことが出来ました、それは樹木の根の部分です
凍りついた水分が、一滴、一滴と滴り落ち
昔は、これが私達大夕張に住む人々の喉を潤す
上水道として無くては成らない生命の水となった
d0119909_19381863.jpg


d0119909_1936882.jpg


d0119909_19362737.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-04-15 19:36 | 故郷

真冬~早春へ

前回、大夕張へ戻ったのは、お正月の三が日でした
早いもので、あれから3ヶ月が過ぎました
大夕張に差し込む、光も力強さが増して、冬の寒さを
追い払っている感じです、山々の木々の根元を見ると
生命力に溢れているのが手に取るように分かります
幹の周りの雪が解けて、懐かしい地面が覗いているんです
自然の生命力の強さに敬服です!
人間が同じ様に立ち尽くしたとしても、雪を解かすなんて
出来っこない!人間が凍り付いちゃいます
自然に敬意と畏怖の念を忘れちゃ行けません
人間がどんなに力と智恵を持ったとしても、地球上の自然には
抗し切れ無い事は、先日の大地震と大津波の悲惨な状況から
私達が学ばされた事実でした
d0119909_1943668.jpg

この地球に活きる全ての生命に感謝を捧げましょう
d0119909_19443935.jpg


d0119909_1946951.jpg


生命の復活する季節、春が来ています
[PR]

by road7hiro | 2011-04-14 19:47 | 故郷

ラストイヤー レイクサイドロード452号

今年限りで現在のレイクサイドロード452号は切替になります
南部からは殆どトンネルだよ~その姿は限りなく新幹線と同じかも知れません
オイラにして見ればツマランロードです、なんでも真っ直ぐにしたら
遊び無くて楽しみも少ないでしょう~車しか乗らない人には
それで自己満足なんでしょうが、オイラの様に自転車が趣味の人間には
トンネルは大嫌いです、恐ろしいもんね!別にストレートにして頂くべき
理由は自然派人間には在りません!!!!!!!!!!!!!
ユックリ、走れよ~急いだって大自然の前には形無しだよー
終るときは必ず来るんだから、自分のペースで進めよ、その方が
体が満足するはずだよ・と大夕張神社の言霊が聞こえてくるのです
d0119909_1310277.jpg


春を待つ街角は、いまだ雪ノ下でじっと息を潜めて
大夕張仲間が戻ってくる日を待ち焦がれています

d0119909_1394881.jpg


そう、ここは「こころの街 大夕張」です
[PR]

by road7hiro | 2011-04-13 13:11 | 故郷