投稿にはモラルが有るはずです!

先日も、このブログと大夕張仲間のブログに
コメントがありましたが、いずれも返信できるメアドも
書かれていなくて、いわゆるスパム=嫌がらせ
或いは、偽名の出所不明の書き込みがありました

ネットの世界では、目くじらを立てても日常茶飯事でもあり
くどくど書いても、常識のある社会人ないしネット人の多くは
投稿する際のモラルは当然、知り尽くしていらっしゃるはずと・・
私は思っているのですが、この2件のスパム的投稿は
日常的にネットに慣れ親しんでいる書き込み状況だったので
ありゃ~最近は珍しいね~と感じた次第です
私とて、ごく普通の社会人ですから、意見も考えも
信念も、それなりに持っています。
物事に対する、見解、方法論、論拠も一人一人
違って当たり前です、これが皆同じだとしたら
それは恐ろしい個人崇拝国家か偶像崇拝国家
所謂、全体主義国家とも言えるでしょう
その姿を垣間見る事が出来た国家と言えば
北朝鮮、ルーマニア、イラク、チュニジア
未だ怪しい、ミャンマーなど現在も尚、
数多く存在し続け、良心を持つ人々を
軍組織や公安諜報組織を駆使して圧政を続けている

幸いなことに日本は専制的体制国家では有りません
自由な発言も表現もしかり、日本国憲法に謳われ
国際的な見方でも、自由な権利は
そこそこ守られています。

そんな社会体制の日本に於いて、ブログ内で自分の
意見及び心情と異なる投稿記事を眼にして
その反論を書く時に、本名や正しいメアドを
何故、記入できないのでしょうか!!

秘密警察に通報して封殺出来るような
暗い体制でも有りませんよ~
名前も明かせず、メアドさえも書けない
そんな人物が投稿すること自体が
マトモとは言えないでしょう

大人には、大人の流儀があると思います
ネットにも流儀が有るがごとく
投稿と言えども、人間的な正義は必要とされます
[PR]

by road7hiro | 2011-09-28 12:48 | 日々雑事

官行上流の秋2011

使わなくなる現行国道を何故かこの段に及んで
改良工事を華々しく繰り広げている・・・ナニコレ!

直ぐ間近では切り替え国道工事が
これまたハードコピーの如くに進んでいます
ナニコレ、普通のマトモな神経の人間だと
あと数年したら使わなくなる道路を改良するか??
金が無くて復興資金として増税を巧みに企んでいる
ドジョウ内閣の閣僚連中は、こんな無駄工事の
実態を知っているのだろうか?

そんな事は知る由もないだろうな!
それが今の民主党や自民党と呼ばれる無能無策の
国会議員の集団、いや烏合の衆が相応しいだろう

俺達が住んで居た頃には大雨が降ったとしても
シューパロの流れは数日後には清流の姿を
取り戻していたのですが、この日は残念ながら
未だに濁ったままでした~
その原因は、深く考えなくても直ぐに理解できる状況です
そう!余分な無駄を凝縮したような道路工事の
影響だと見たら手に取るように理解できるはず
d0119909_1734277.jpg

水資源の保全には欠かす事の出来ない
森林をこれでもかっと言うほどに乱伐を繰り返している
道路工事に、その最大全原因があると!
d0119909_17342775.jpg

この場所は春には新緑が輝き生命の回復を感じさせ
夏には緑を清流に写しこんで大夕張の人々の
体と気持ちを一時癒してくれた、大切な緑でした
そして短い一瞬の秋には、正に錦秋の言葉が
一番相応しい紅葉が鮮やかに煌めいていました
d0119909_17345297.jpg


d0119909_17371376.jpg

多分、そんな美しき大夕張の自然は
再び回復する事は、今後100年単位の
時間が必要されるはずです
人間の生命と同じく、この地球上の自然と言う
生命体も一度限りの儚き夢のごとしです

3.11で私達は地球の途轍もない
巨大な力の前には抗する術の無さを
儚くも体験してしまった、それと同じ過ちを
繰り返しては成らないと考えます
大いなる自然に対して畏怖の念を持ち続けるべきです
[PR]

by road7hiro | 2011-09-25 17:35 | シューパロ川

シューパロ湖三弦橋の親?らしいです

このフォーラムで一番ビックリしたのが
三弦橋の親?親戚が未だにドイツでご健在との
お話が有りまして、参加者の関心を集めていました
スライドの画像なので鮮明では有りませが
ほぼ全体は掴めるかと思いますので

但し、建てられた当時からと言うわけではないそうで
建て替えも行われているが、この様式美を現在も
維持してご活躍中ですね
ドイツ国内2か所の三弦橋をご覧ください

d0119909_11194857.jpg

これはストラーゼン橋(妖しい訳語で疾風橋?ちゃうか)

もう1か所を、ここの橋名は忘れました ハイ
d0119909_11212077.jpg


d0119909_11222376.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-09-25 11:22 | シューパロ川

三弦橋フォーラムなので三弦橋を

三弦橋も時間によって表情が随分と異なりますね
陽が落ちる頃はカナリ重厚感のあるドッシリとした構えで
待ち構えているように見えてきますし、午前中は湖の上を
舞い踊るシューパロに住むと伝たわる妖精の様にも見えます

d0119909_1183371.jpg


d0119909_1185528.jpg


お友達の小さなトラス橋も元気ですよ
d0119909_1195131.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-09-25 11:10 | シューパロ川

秋がはしり始めた 2011校庭より

札幌の秋晴れに気持ちはガンガンと高鳴りを覚えます
長沼で季節の地の野菜をガッツリ買い込んで
イザ!大夕張へ~と、走り続けるうちにダンダンと雲行きが
妖しさを増すばかりで、遂に南部の三菱大夕張鉄道まで
来ると、バラバラッと音を立てて降り始める始末です~

雨男さんのパワーが南部には潜在的に
包含されているようです~サスガ南大夕張炭鉱マンです
その模様はツイッターで南部から流していますので
今日は省略しました

土曜日は夕張市内で「三弦橋」に関連するフォーラムが
有りまして、そちらへ参加するのも目的の一つでした
それは夕方からだったので、それまでは
思う存分大夕張を駆け巡り、走り始めたはずの
大夕張の秋を探してきました

紅葉は・・・と言うと、実はマダマダです!
一番気の早い、イタヤ楓さんが早々に枝の
外側から染まり始めていました

校庭を取り囲む木々達では一番早く
葉を散らしてしまうのが、イタヤ楓です
この楓が季節の歩みを自分達に告げています

d0119909_834433.jpg


d0119909_841658.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-09-25 08:04 | 故郷

夕張版タブロイドいや<イエロー古紙>レベル

夕張の品格と知性が疑われています!!
もう、それさえも消えている事を、このドウシヨウモナイ
古紙が表してしているように思えて成りませんね~
d0119909_8525949.jpg

品格と知性以前の問題を呈しているのかも知れませんが
これは紙原料の無駄遣いとエネルギーの浪費です
夕張市民に対する反社会的な流言流布と見えます
これは妨害を主目的とした投げ込みチラシと
言う方が正解でしょうね!


書き手は、さぞかし自己満足に浸って居るのかも知れないが
本来ナンチャラタイムズと名乗っている割には
壁新聞の域を脱していないどころか
野外の落書きレベルの稚拙な文書です
裏付けは・・・存在するなら開示すべきではないか

自分の行いは全て自らで償うのがオトナ世界の
掟と言う事を踏まえて書かれたとすれば
たとえチラシと言えども、法的な制御を
受ける部分が有るのです

これを書き上げた人間は、この日本で報道に携わる
人達から如何様に見られるかを、熟慮の上で
書き上げたのだろうか?

夕張の暗部いや恥部と思われても致し方ない古紙屋です!
夕張市民は、この存在を容認し続けるのでしょうか?
それは、正義と言えるか!
今 夕張市民の人間性が問題視される事態です
<正義に目覚めよ>
[PR]

by road7hiro | 2011-09-23 08:54 | 北海道

学校の話なんぞ

前、市長=現市議会議員の藤倉氏が首長時代に
策定した、再生ナンチャラ会議の参加資格には
何故か土建コンサルタントと有識者=
これって何を意味するのかな??
エライ先生や元どこぞの役所の退職者を指すのか
何故学者を入れたがるのかね~
オマケニは夕張市外の人の参加は認めない要綱に
成っていたりと、多分、市管理者にウザイ事を言う
納税者は不要だと、そんな意味合いなんでしょうね
いかにも、外部の正論を封じて財政破綻を来した
夕張市らしい姿勢が如実に表れています

3日前ね~
その内に休前日はダメ&土曜日もダメ
平日の15時~17時までとか言いだし始めて
究極は夕張市に本籍が有り且つ
住民票を添付して書類を提出しなければならないとか
言いだしそうです、地元人以外の訪問を拒否する事も
十分に考えらえるでしょうね・・・

前出の会議の参加条件が正しく前例で
有りますので、この公開の件は現状では
鵜呑みには出来ないでしょう~

希望の杜バッシングを平気な顔で続けている
連中が多い、そしてその姿勢すら正そうとしない
この夕張の片棒担ぎと思えるコメントですね

そうは簡単に変わらない、破綻している町の心底を
垣間見た思いがしま~~す、オ・オ・キ・ニです
[PR]

by road7hiro | 2011-09-20 12:44 | 故郷

学校の話

先週の報道に、こんな事が書かれていました
9月9日「空き教室を歴史資料室」にと・・・
さて何かなと思い読んでみると
夕張中学校の空き教室を利用し統廃合された
小中学校の資料を集めて公開しているとあります
夕張中学校住所は下記に
〒068-0536 北海道夕張市南清水沢3丁目63

展示は統廃合になった、小学校22校、中学校12校の校旗や
中体連の優勝旗、絵画や書を展示しているとの内容です
更に3階には「コールピック」と言う名前の一室が設けられ
1960年代の教室が再現されているそうです
丁度、自分の小学校生活が始まった年代ですが・・・
他にも炭鉱地帯だけあって、特色のある展示が行われているようです

一般公開=当たり前じゃん!!国民の税金が注入され
この市は、かろうじて生き永らえているのですからね
見学希望者は3日前までに夕張市教育員会へ申し込みが
必要との事です>0123523166

ここに我が母校、夕張市立鹿島小学校、東小学校
鹿島中学校の輝く資料は残されているのでしょうか!
この夕張市の役所には大きな期待を寄せる事が
大間違いかも知れませんので・・

d0119909_10313437.jpg

[PR]

by road7hiro | 2011-09-18 10:08 | 故郷

夕張の町人について

夕張市のHpを見ても、最新の人口等の状況が
掲載されていないので、確かに有るにはあるのですが
いかんせん古いデーターなので論ずるに値しません
そこで住民基本台帳などを閲覧し考察を進めるのみです

住基台帳データー
平成23年3月31日現在 夕張市の総人口10.839人
男性:5,070人 女性:5,769人
世帯数:5,943

人口動態:平成22年4月1日~平成23年3月31日調
自然動態:出生41人 死亡:230人
社会動態:転入284人 転出:467人

増減数:-374人

この増減数は赤歌等とも同じ程度の数値を示しています
この人口増減数は奇しくも、同市の総人口推移とも
ほぼ同じレベルを示していますね~
それは紛れもなく、ここ最近も1年間で少なくても
370~400人も減っているのが事実です

そして、このままの人口減推移が続くと仮定し、返済中間期にあたる
2017年近辺の人口は8400人程度と計算上仮定し
そして2017年からは地方債返済(償還と役人は言っている)は
現状の年間13億円程度から、約10億円ほど増加します
年22億円前後、更に2020前後には現在の約3倍の年/30億円
近くに一挙に跳ね上がりますが、単純に人口数が今よりも
20%減ると、当然一人あたりの負担額が20%増えなければ
返済は計画通り実行できない事は明らかです

歳入が地方債返済に懸る最大の原資である以上
原資の根拠は人口数に依存しているはずです
ならば、最悪の人口数まで含んで想定する必要が
有るはずです。
私は総人口5,000人から6,000人程度で
地方債返済に必要な1世帯当たりの負担額を
概算で明らかにする事が破綻した地方自治体に
課せられた責務だと考えます


常々役所は住民受けを良くしようと
甘い想定を打ち出すのが日常茶飯事ですが
こと、返済に関わる問題です、それは行ってはならないし
絶対にあっては成らない事柄です、直近明らかに成っている
原発ヒヤリングで仕組まれたヤラセと同じ悪質な騙し行為であり
納税者に対する詐欺的行為と言っても憚らない

夕張市は年次ごとに1世帯当たりの地方債返済額を
明示すべきではないでしょうか
!これに口を閉ざす事は
明らかに正義に反する行為といえます
この時代は情報開示が何よりも求められる
内容が非常に厳しくとも、夕張市以外の納税者が
求める事も、この情報開示に尽きると思うのです
[PR]

by road7hiro | 2011-09-17 13:27 | 故郷

今の夕張ではどんな事が

手元にある情報で夕張市議会のナイター議会の
状況が伝えられていました。
この中で、市管理者と市長からは
市立診療所の移転・改築計画について
今年度予定していた、基本計画設計を見送り
近く発足予定の検討協議会で再度検討を行う事を
決定したとあります。

又市長からの発言主旨は「結論を急がずに
市民の声をしっかり聞いて決めたい」
但し、これは完全中止を意味するものではないと感じます
そうは簡単に信用できないのが、これまでの夕張市
市役所と旧首長時代に勉強させられた事実です

日本の人口減と高齢化は止まる事も無く
一層加速度が付いて激しさを増しています
それは夕張に付いても、全く同じ状況にあります
総人口数 平成17年度130001人 平成22年度10925人
5年度間に2076人も減り続けている現実があります
人口減少率は年平均約16%道内第三位
一年次平均で約416人も夕張から
住む人がいなくなっています

人口減=歳入減=歳出は不可能
言うまでも無く財布の中身は本来ゼロどころか
果てしも無い大赤字を抱え残り約15年間も
地方債返済の重い重い、重石がのしかかり続けます
市中銀行でも貸し出しはしないから国が自分達の
税金から歳出して、夕張市の財布へ金を補充している
これが破綻以降の夕張市の財布の現実です
最早、投資には不適格な自治体です
その中で新たな、施設を計画する事すら
道理には合わないと思いませんか!

今、多くの市町村が財政難で破綻前夜と言われています
最大の原因は高齢化に伴う医療費の増大にあります
これからの時代は、なるべく病気なりにくい生活
へと習慣を変え、人間らしい一生を過ごすべく
個々人が考え判断し適切なカウンセリング(相談)を受け
薬と医療施設が万能・・こんな誤った認識を今直ぐ
捨てる事です
誰かの力で、財布では決して未来は開けない時代
とは思いませんか!

国勢も下り坂にあり悲惨な国の実態を
隠し続ける事が出来なくなった日本国の
ヘッドクォーターは遂に、護送船団方式で展開してきた
大型箱創り医療システムの破綻を認め

現代日本の今後の医療のモデルとまで表される
夕張希望の杜が実践する生活改善からの
取り組みで最後まで穏やかな時間を過ごす
それが今後、日本国で生きて行く唯一の
方法とまで言われています
人間としてどんな人生を送るか・・
直向きで無垢な医師=互いに人間として認め合い
共に見つめ合い人間らしい一生を過ごし切ること

これしか日本で活きる道は残されていないはずです
もし、それが嫌いなら大金を持って他国へ行くしか無いでしょう
でも、そこが安住の地であると言う裏付けは
誰も見つける事は不可能に近いでしょう

病と戦い続けるハードコアな医療体制と人間の
関係は大きな転換点を迎えずにはいられなかった
社会も人も理念さえも変えなければ
この国家は消えさるのみだろう

勿体ない、ムダは今、自分達が生きている
この一時にも在るのです<知 足>
[PR]

by road7hiro | 2011-09-16 21:03 | 故郷