人気ブログランキング |

本町のスー君も大変ね~~

元江戸城の家臣?いや足軽かな「スー君こと」
鈴木直道夕張市長この4月で任期の折り返し地点に達したようです
現在の夕張市の人口は2013年3月末現在で10130人
以前自分が想定したような経過で順調に減少を続けています
総務省の概算?の大甘な想定では2030年借金関完済の年次には
総人口6000人と予想していますが、これは無理でしょう

北海道内の市の最低人口が歌志内市ですが平成25年度3月末現在
4123人だったかな2年ほど前の総人口約4500人弱65歳以上の
高齢者割合が40%程でしたが現在の高齢者割合は42.25%で
平成22年度と比較するとなんと2.3%近くも高齢者が増えていて
総人口も約10%程少なくなっています
この歌志内をモデルにすると夕張の行く末が明らかになると思います

ただ歌志内は地方債の不正起債が無く財政破綻は避けられています
その分だけ住人の方への税金の負担は正常に進められている事が大きな違いです
決して歌志内市政がこの先も健全な市財政のまま存続するかは?ですので

東京都頼りをこの時間になって失政と指摘なさるかたがいるようですが
それは選挙の際に彼が声高らかに謳い上げた選挙の公約であり
その公約を尊重して市長職への扉を開いたのは夕張市に住む選挙民です
市長への批判は彼へ投票したその選挙民が背負うべき責務だろう

鈴木市長へたただ一つ思う事は2012年春に起きた公設民営市立夕張診療所
の旧理事長村上氏が運営していた最中に看護士として採用した女性職員が
市財産の同診療所職員住宅以内で殺人未遂事件を起こし(裁判は本年3月に結審した)
捜査過程で浮かび上がった大きな事実がこの女性職員は無免許であったこと
その資格の有無は厚労省や看護協会や前職場などに照会すれば判明することです
この酷い内容が判明すると日頃無関心な夕張市民にも大きなインパクトを与えた思います
無資格を見抜けなかったという事実これだけで夕張市から
受託管理運営を依託された医療法人財団夕張希望の杜(旧理事長時代)は
受託管理者が厳重に守らなければ成らない「善管注意義務」条項に違反する行為です

この管理義務違反に関して夕張市側は契約解除と違約金を請求する
権利があると思われますので、その件を夕張市へメールと郵便で送付しましたが
受理した旨のメールは頂きましたが、その後も本件に関して
夕張市長と管理者である夕張市は手をこまねいたままのダラしない
状態が続いています良い事と悪い事を分限よく見極めしなければ最高権限者である
市長としての職務職責の著しい怠慢ではないでしょうか

それが未だに尾を引き市立診療所の移設や改築更に受託者を誰にすると
言うゴタゴタへと発展しています市政運営の正念場と新聞は書いていますが
大きな背任行為は断絶しなければ若き市長への信頼は滝の上の激流の様に
流れを下り堕ち奈落の底へと沈むだけだろう、そこから脱するには即断と実行しかなく
退路も無いのではと元市民は傍から見て思うのです

d0119909_1040293.jpg

by road7hiro | 2013-04-28 10:40 | 日々雑事

アイツがいなくなりました

つい2日前に大夕張時代の仲間が一人遠くへ出かけました
1 way ticket  色々な事を思い出しますが
アイツのお陰で音楽と触れ合うことが出来たのかもしれない

70,s American music

80,s Soul

Disco music

世紀を越えて繋がっていた気がします

楽しかった大夕張時代もアイツがいたからかな
言葉を交わさなくても音楽が共通言語になっていたはず

Hold on 今でも大好きな曲です

この曲を耳にするたびにヤツの輝いていた頃の
笑顔を思い出すだろう、奇しくも今日車で流れていたのが
この曲だった思わず明石町の事を思い出した

あの情熱が皆を外の世界で大きく羽ばたくための
エネルギーに変わったんだろうな

この十数年間は辛いことのほうが多かったんだろうね
最愛の奥様、父母、兄まで次から次へと眼前から消え失せた

アイツの身に襲いかかった不幸はどれ程大きな荷重となったのか
全てを知る由も無いが我が身に置き換えれば言い難い心労へ
と変わったのだろう、更に彼を心を深い大きな闇の渦の中へと
引き摺り込んだように思えてならない

どうか安らかに・・・ありがとう大夕張の思い出を!!

by road7hiro | 2013-04-19 21:27 | freinds

コールベッドメタンお勉強#2

閉山”夕張炭鉱に天然ガス田が存在!炭層メタンに世界が注目
★2013年 日本は資源国になる!!
2013.01.16
d0119909_18425533.png


CBMを取り出すポンプ。二酸化炭素を送り込むことで効率がアップする
d0119909_184335100.png

北海道夕張市。かつては炭鉱の街として栄えたが、安い海外炭との競争や石油へのエネルギー転換の影響で次第に衰退し、’90年にすべての炭鉱が閉山。基幹産業を失った市は、’07年に財政破綻した。

そんな「終わった」はずの炭鉱に、世界から注目されている資源が眠っているという。北海道大学大学院工学研究科で資源システムを研究する大賀光太郎助教は次のように説明する。

「その資源とは、炭層メタン(CBM=コール・ベッド・メタン)です。石炭は、木材から亜炭、褐炭、亜瀝青炭、瀝青炭、無煙炭と石炭化が進行していく過程でメタンガスを生成します。石炭には無数の小さな穴があり、その中にメタンガス(CH4)が詰まっています。昔はよく炭坑内で爆発がありましたが、それは石炭の中に詰まったメタンガスが原因でした。このやっかいなガスを、資源として取り出す技術が確立されているのです」
現在、日本国内には275億t、北海道だけでも140億t以上の石炭が存在するという。これは日本の年間石炭輸入量の100倍以上だ。この石炭層を目がけて縦に坑井を掘削し、鋼鉄パイプを通してガスを噴出させる。経済的な面で石炭採掘が難しくなった鉱床でも、この方法で天然ガスが採取できるというのだ。

 「もともとこの技術は、炭鉱での爆発事故を防ぐための『ガス抜き』から始まったものです。かつての日本は、このガス抜き利用で世界のトップを走っていたのです。私の調査では、夕張炭鉱を含む石狩炭田だけで、約400億~800億立方メートルものCBMがあると推定されます。しかも、1t当たりのガス包蔵量が、オーストラリアなどCBM先進国の炭層の1.3~2.5倍。非常に有望な炭田なんです。米国やオーストラリアでは、すでに採掘・利用技術が確立しています。CBMはシェールガスよりも浅い層で採掘でき、環境破壊も少ない資源です。外国のCBM研究者からは『日本ではなぜ国を挙げて採掘しないのか』と不思議がられています」

 中国も’15年までに年採掘量を210億立方メートルにすると表明している。現在、日本国内で生産している天然ガスは年間37億立方メートル。石狩炭田だけでも11~22年分を賄えるということになる。

「CBM利用には、さらに利点があります。まず、在来型ガス田が通常数千mを掘らなければならないのに対し、CBMは300~1000mと浅いため、掘削が容易であること。そして、燃焼時の二酸化炭素や窒素酸化物排出量が石油・石炭よりも少なく、硫黄酸化物はまったく出さないということです。そのうえ、排出された二酸化炭素を炭層に注入して固定化できる。温暖化対策にもなるのです」
CBMはガスとしてそのまま使えるほか、発電にも使える。CBMを燃焼させて発電し、排出された二酸化炭素に圧力をかけて炭層に送ることで、取り出されるCBMの量もより多くなる。送り込まれた二酸化炭素は炭層に吸着し、固定化される。つまり、現地に天然ガス発電所を造ってしまえば、二酸化炭素を排出しない火力発電が可能となるのだ。夕張市のような基幹産業を失ってしまった自治体にとっても、雇用や税収を生み出す救世主となる。

まさに夢のような資源のCBMだが、問題も山積みだ。

※「いちばんの課題は掘削コスト。カナダではボーリング孔を1本掘るのに3000万円で済みますが、日本では1億円くらいかかってしまいます」

もう一つは、調査費用がないということ。日本では、CBMの精密な埋蔵量調査はまだ行われていない。それがなければ、企業もなかなか開発には乗り出せない。
大賀助教は、石狩炭田のなかにある夕張市に開発モデル鉱区を設定している。そのシミュレーションによると、「鉱区面積2.8km2、600m間隔で21本の掘削をする。世界屈指のCBM包蔵量25m3/tを誇る炭層から、約5億立方メートルを取り出せる」という。
 これが実証されれば、資源メジャーや地元の北海道ガス、北海道電力なども放ってはおかないだろう。ところがその実証に必要な資金がない。

 「21本すべてをやろうと思ったら、80億円ものお金がかかります。最初の1~2本を掘るだけの初期段階でも10億円は必要です」
 日本の資源メジャーもCBMに関心をもっていないわけではないが、精密な調査が行われていない現状では、関わりを持とうとしていないようだ。
では、国はどうなのか。経済産業省が’02~’07年に、この事業を「二酸化炭素固定化・有効利用技術等対策事業」として助成したことがある。それで石狩炭田のおおよその埋蔵量などがわかったのだが、以後は国からの本格的開発への支援はない。
「CBMは、新エネルギーや再生可能エネルギーには分類されていません。石炭の中の天然ガスですから、どちらかというと『旧エネルギー』という扱いです。ですから、国からの開発助成がつかないんです。石炭・石油火力よりもずっとクリーンなエネルギーなのですが……」

CBMは、数少ない貴重な国産資源。これからの日本のエネルギー戦略にとっても重要だ。
「近い将来、資源輸出国が自国での消費に資源を回すため、日本は資源に困るはずだと予測しています。実際、インドネシアは石油の輸出をやめて自国消費用に回すようになりました。いつまで資源を外国に頼っていけるかはわかりません。今のうちに、自前の資源に目を向けようと訴えたい」
 現在、オーストラリアの掘削企業が大賀助教の計画に関心を示しているという。国内企業が二の足を踏んでいるうちに、外国企業に日本のエネルギー事業を奪われてしまうかもしれない!?
上記 引用サイト URL
CBMとは

ちょっと昔なら、よく炭坑のガス爆発事故というものがありました。炭坑を掘削していると、何かの拍子で炭坑内のガスに引火して爆発が起こるというものです。
飲み水のボトルに炭を入れておく方がいるかと思います。もしくは、活性炭を原料とする脱臭剤を冷蔵庫に入れる人も多いことでしょう。

炭には、マイクロ単位の微細な孔が無数に存在していて、そこに不純物や匂いのもとを吸着する性質があります。
炭坑でも同じことで、炭坑での石炭はその微細な無数の孔にメタンガスを吸着して溜め込んでいます。これがCBMであり、これがガス爆発を引き起こしてきました。

閉山をしたお陰で、日本には今、膨大な量の石炭が眠っています。その量、全国で275億㌧、北海道だけで140億㌧以上。これは、日本の年間の石炭輸入量の100倍以上もの埋蔵量です。

海外炭が安いというだけの理由で、この石炭が眠っているのです。もったいない!
とはいえ、今さら、国内炭を、火力発電所に使うのも難しいとか。
北海道大学大学院工学研究科で資源システムを研究する大賀光太郎助教は

「石炭火力発電所の燃焼炉は、燃やす石炭の特性に合わせて作っているんです。だから、輸入炭に合わせている今の燃焼炉に国内炭を即使えるわけではないんです」と説明します。

この大賀助教こそが、今、夕張でのCBM開発を推進しようとしている第一人者です。


●海外では当たり前のCBM

CBMは既に、アメリカ、オーストラリア、カナダなどで開発されていて、アメリカでは、採掘する天然ガスの1割がCBMです。
ところが、日本での使用実績はゼロ。
そこが外国が理解できない。
なぜなら、大賀助教の調査によると、夕張地区を含む「石狩炭田」には約400億㎥~800億㎥ものCBMがあるのです。
国内で年間生産する天然ガスは37億㎥だから、この最低の見積もりの400億㎥だけでも、その11年分、800億㎥なら22年分があるということになります。

「しかも、石狩炭田のいいところは、『ガス包蔵量』といいますが、石炭1㌧あたりのCBMの密度が最大で25㎥もある。これは他国の2倍から3倍の値です。だから海外のCBMの研究者は『日本ではなぜ国を挙げて採掘しないのか』と不思議がります」

 CBMのメリットは数多い。

 ★石炭や石油と比べると燃焼時の二酸化炭素や窒素酸化物が少ないこと。
 ★硫黄酸化物は排出しない。

さらに面白いのが、このCBMを採掘し、ガス発電すると、当然CO2(二酸化炭素)が出るのですが、そのC02をそのまま新たな掘削現場のCBMが眠る炭層に送り込むのです。すると、その圧力でより多くのCBMが採掘され、しかも送り込んだCO2はCBMが出て行った後の石炭の孔に吸着される。つまり「ゼロ・エミッション」が可能になることです。
これは大賀助教が既に実験済みです。

上記の意見は2005年当時に表明されたものです 引用site URL

by road7hiro | 2013-04-14 17:10 | 故郷

メタンガスが日本の発電原料になる~カードの一つです

3.11直後の東電福島第一原発の過酷重大事故は未だに
震災直後にも匹敵する惨憺たる状況が続いている
そんな事もあり核物質を使わない発電エネルギーに付いて
チョコチョコとお勉強をしてるのですが、その中でアッ~~
あれだと思ったシーンが浮かび上がりました

多分10年近く前(1998年と判明)に桜のキレイな清水沢公園の一角に
ドカンと立っていた原油採掘ヤグラと同じ試掘現場が
ありました当時は多分資源開発公団なんぞと言う国策的な
調査が行われていたと思います
正式名称⇒国内CBM資源可能性調査)と言います
実はそれが今話題のシエールガスと同類の天然ガスの存在を
明らかにしていたのです
学術的には「コールベッドメタン」の名前で呼ばれています
夕張西部から清水沢から南大夕張までが非常に大きな
埋蔵量が確認されていて石狩炭田全体では資源量として
400億~1500億立方の資源量が存在すると発表されています
この埋蔵量は日本全体の消費量の1~2年分にも相当する
膨大な埋蔵量との内容が明らかにされています
この発表は北海道大学院工学研究院の大賀光太郎氏によって為されました

その多くの該当地域は旧炭鉱の存在したところですので
休眠状態の町にとっても明るい材料と言えるでしょう
この石炭層内に含まれるメタンは当時では爆発を引き起こし
多くの貴重な人命を失う正に坑内作業にとっては最大の
厄介な物質でしたその一方で当時の南部の町では
簡単なガス配管で各炭住へ」熱源としてこのメタンガスが
供給されていたそうですから利用できない事はない事が実証されています

CBMは石炭が採掘されている土地であれば同様に埋蔵量があると思われます
それは調査が進捗する都度大きくなる可能性があるだろう
このコールベッドメタン(以下CBMとします)は他の天然ガスと比べても
採掘には大きな問題も無く更に石炭層に含まれるCBMはそのままの
状態で大気中に放出されると温暖化現象の一つの原因ともされる
二酸化炭素に変わってしまい環境には悪い影響を与えるのですが
CBMとして利用すればco2の排出には成らずガス発電に利用すれば
石油発電所と比べても環境に与える悪影響は非常に少なくなる事も
既に実証されていますのでもう一度石狩炭田の再生利用を図るべき時代だと思う

これらの天然ガスは総じて「非在来型天然ガス」と呼ばれており
シェールガス・タイトサンドガス・CBMなどがそれを指しています
そしてこれらの資源は世界中に広く存在しており資源量も膨大にあることが
現状の資源量調査で明らかにされている」

この詳しい情報は是非、書籍で読み進めてください
石井 彰著 「大転換する日本のエネルギー源 脱原発。天然ガス発電へ」
amazon kindle bookでも販売されていますので
d0119909_21181853.jpg

by road7hiro | 2013-04-12 16:36 | 故郷

ここからも大夕張へ道が

いつも何気なく通っている北五条通は通称駅前通りとも呼んでいるんだけど
西6丁目のチョット落ち着いた風情が漂うところ今は白い高層ビルが建っている
名称はセンタービルここも三菱地所の管理する不動産だと思いますが
このビルには昔の「三菱石炭鉱業株式会社」現在の「三菱マテリアル」が
入居しています扱い商品は非常に幅広く今大問題を引き起こしている
問題の原子炉への核燃料を納入していたりセメントは勿論の事
岩崎の野望の一翼を今も担っていると言っても過言ではない

その北裏の地に往時には「三菱バス札幌営業所」がありました
山の大夕張から都会の札幌を繋ぐ直行バス「特急 大夕張行」が
ここからスタートしていました
自分は始発から乗車した記憶がないのですが多くは
北二条西3丁目だったかな今の富士メガネさん付近の
停留所から乗車していたと思います
d0119909_12432296.jpg

都会の風はガキの自分には高ぶるモノを感じた
当時は電器屋の大坂屋さんがお気に入りでして
札幌やお袋の実家がある江別に来た時には
必ず足を運んで何やらパーツを買っていました
小物のパーツは大夕張には売ってなくてヤハリ都会でした
d0119909_12435838.jpg

そんな思いが今日、フッとセンタービル前の交差点で
信号待ちの瞬間にスッーーとflash backしてきた
d0119909_12424595.jpg

by road7hiro | 2013-04-10 12:44 | 故郷

東高校時代の仲間からの便り

夕張東高校のメイトだった女性から定年退職した旨のハガキが届きました
今は本州で暮らしていますが大夕張以降は札幌市内でも親交がありましたし
その後は同期の集まりで何度も顔を合わせる事があったので
今でも身近に住んでいる様な気がします

そんな彼女もオイラと同じ年齢を迎えて激務の会社勤務からは
無事にリタヤーされたようで何よりです・・
お疲れ様でしたハガキにはノンビリすると記されていましたが
いつも明るくて元気な方なので果たし落ち着いてノンビリ出来るかな?

愛称は「アッコ」って言いますがニックネームに間違いなしの天真爛漫さが
若い時のイメージでそれは時間を経た今でも大きく変わっていない
タマに元気がドッカーーンと炸裂した事も眼にした記憶がありますが
いいんじゃない~暗いよりはイイよ!

この先が意外と大変かもしれない勤務と歯違う目標が自分らしさをもっと
輝かせてくれる燃料だと思います・・
顔晴れ~~~♪じゃないけど、楽しくい時間を送って下さい

by road7hiro | 2013-04-09 10:57 | 故郷

大夕張は本当にラスト2013年8月

何やら大夕張のあちこちへ降りる道路も8月中でクローズとの情報が有ります
来年度は試験湛水にはいるので其れまでに検査を終え所定の手続きを終えれば
水の底です・・本当にお世話になった緑町から春日町で過ごした
短くも長かった炭住暮らしの全てを水が消し去る瞬間が訪れる

色々な人達と語り合ったあの町が記憶の中へと渦潮のようにのみこまれてゆく
でも今大夕張を語り合える仲間は同年代ではない
年齢も住んいた処も生きてきた要素も全部が異なる
クロスオーヴァーな大夕張LOVERSなんだよ
だから楽しく大夕張を語らえることが出来る
それはとても幸せな一時です・・夜通し語り会う
大夕張は本当に愛おしく、たまらないほど愛おしい故郷です
d0119909_15373618.jpg


今後もSNSも使い多くの情報をクロシッシング出ればいいなと
思うんですSuiちゃんのプロデユースしてくれた大Tもイカしてるし
どんな町で大夕張へどんな思いを抱えて生活しているのかな
もっともっと大夕張への思いを共有する人に出会いたい

d0119909_15382976.jpg


d0119909_15393573.jpg


d0119909_15391192.jpg


それが今から一秒先の目標です・・
WE LOVE OOYUBARI ♡
WE ARE大夕張Lovers☆

by road7hiro | 2013-04-07 15:39 | 故郷