人気ブログランキング |

今年のグレートカット!

7月31日~8月1日の2日間、鹿島小学校グランドで
大夕張Loversが集まり、一夜限りのキャンプをやりました!
詳しい事は既に8月のブログに掲載しましたので
ここではカットしますが、今年イチバン思い出多い
写真をグレートカット&フアンタスティックな一枚として
御覧に入れますね~写真の全ては<beni>さんが撮影されましたので!

特に夜のグランドで輝きを放った母子像と
赤々と燃え盛る、キャンプファイヤーの灯火だけの
鹿島小学校グランドは別世界、そのものでした!
あの場に居た者だけが体感した、もう一つの大夕張でした

d0119909_11385967.jpg


d0119909_11391763.jpg


そして、今年、この方との出会いが本当に
意義深い夏をもたらしてくれました
夕張希望の杜のdr村上先生です
d0119909_1149860.jpg


こちらからキャンプで鹿島小学校グランドに行きますよ~と
事前にご案内申し上げたところ、忙しい最中にも
関わらず、足を運んで頂きました
暫しの時間、先生との交流の時間が持てましたが
先生の印象は地域医療と地域社会が、今の日本でどの様な
理念を掲げなければ成らないか、そして地域に相応しい計画を立案して
行動する事が、とても重要な事なんだと感じました
とても熱さを帯びた一言一言が胸に、思考回路にと
ズバッズバッと突き刺さりました

ハンパな覚悟じゃないですよ!信念の強さは、
でも深い慈愛に充ちたお心と、優しいさ持ち合わせています
当然の様に瀬棚町での大きな実績もありますが
「捨て身のご覚悟」なのだろうと思いました

確かに村上先生に対する、好き嫌いが有る事は耳にもしていますが
仰っている事を深く拝聴すると、正義!そのモノです
どうか、一握りの瑣末な情報やマスコミと称するイエロー紙や
クダラナイ古紙屋の記事は鵜呑みにしないで下さい!!
まともな取材さえも行われていない状況が数々有ると
ネット内にフンプンと飛び交っています
様々な情報ソースを自分の力で客観的に判断して
何が、「正義」かをシッカリ捉えて下さい

この夏の出会いに引き続き、秋の鹿島小学校グランドでも
再会する事が出来まして、仲間一同、益々村上先生の
熱きファンとなっています~
2011年も出来る限りのエールを送ります

by road7hiro | 2010-12-31 12:01 | 故郷

我が家へ・・・

雨が降りしきる、懐かしの大夕張、鹿島の街へ
みんなで歩みを進める、でも大きく姿を変えた
父母の地は、今では懐かしい地図を片手にしないと
町の在り処さえも、思い出せない程遠くなり、記憶の
中で息づくだけなのかも知れない

画像は駅前から、真っ直ぐに伸びる
メインストリートから始まります

d0119909_18910100.jpg


d0119909_1893738.jpg


d0119909_1810112.jpg

街に立ち尽くす、古い電柱には「化粧品店」の文字が残っていました
ここは、吉井薬局さん向かい付近でした
d0119909_18104233.jpg

4枚目は、お祭りには家族で出かけた
池田屋食堂さんの跡地です

d0119909_18113880.jpg


d0119909_18111091.jpg


最後の画像は「ふるさと大夕張」の散歩道の町内図を見ると
BARエルボンさんが在った場所から、富士見スキー場を見ています

by road7hiro | 2010-08-22 18:11 | 故郷

アノ日が想い出に変わる~

お盆休みも終わると共に、オーイ、夏も終りですか?と
思わずにはいられない、心地良くて乾きを伴った
チョッピリ冷たさを含んだ、夜風が流れて来ています

もう夏は終ったな~と強く感じます
そして、大夕張の夜を最高の仲間と過ごした
あの日は、思い出に変わろうとしています

カレンダーに眼をやると、早くしないと9月に成るよ~と
声が聞こえて来るような気がします
ヨッシ、アップしなきゃ~~~と気合!っす

鹿島小学校グランドでの朝食を終えても
雨は、一向に止む気配すら見えないまま
さ~日曜日の大切な想い出作りへと、気もそぞろ・・・・

そんな最中、隊長の優しい心遣いを眼にする事に成りました
ちゃんと、バケツとタオルまで用意万端で身構えているんで
サテ、何をしはるおつもりやろか~??と
眺めていると、画像の通りでして、鹿島の街を
ここで見続けている、モニュメントの母子像を
タオルで綺麗に拭かれているのでした

隊長が一言、呟いていました・・・
「前から、一度こうやって上げようと思っていたんだ」と
鹿島小学校を中途で離れ、故郷を思う気持ちは
誰よりも強い、隊長の優しさが溢れる行動でした

d0119909_1938456.jpg


d0119909_19411325.jpg


d0119909_19445250.jpg


d0119909_19473858.jpg


そして、大夕張人のbeniさん、本部長さん、
いつも優しく温かな眼差しで鹿島、大夕張を写し続けてくれている
その真摯な姿勢に、自分は頭が下がります、ありがとう!

by road7hiro | 2010-08-17 19:40 | 故郷

官行の空より・・・

7月31日、天気は意外とよくなり、青空も見え始めて来ました
大夕張までの気温は結構高目で、背中は汗で湿り気を帯びる
夏の陽気で、暑く感じてはいたもの、大夕張まで来ると
そこは、高原の気候でした
空はパステルふうに広がりウッ、もう秋なのかと
戯言をつぶやく、自分が居た

官行(ここは、kankoと呼びますね)
たまに、kangyoと発音される事を
耳にしますが、kankoが正しい呼称ですからね

さて、川原も最初の予定ポイントは
折からの雨で、増水していて、急遽懐かしの
炊事遠足ポイントへ変更に成りましたが
これが正解だったのです
遠い昔の、学生時代に延々と徒歩での
炊事遠足と言えば、この場所でした

みんな、良く覚えているよね~
体に刻み込まれた、時間と距離と川原風景の記憶は
こんなにも、鮮やかに息を吹き返す物なんですね

今日は清流で見上げた、官行の空をどうぞ!

d0119909_2044957.jpg


d0119909_2052255.jpg
d0119909_2054487.jpg
d0119909_2055973.jpg

by road7hiro | 2010-08-10 20:06 | 故郷

キャンプ一番の楽しみ、夜で~す

アッと間に、大夕張を闇が包み始めました
夕陽が、850の山陰に行ったな~と
思ったトタンに、もう夜~~~なんですよ
昔も、こんなにも夜の帳が下りるのが
早かったのでしょうか・・・

でも、大夕張仲間が集まった、この夜は格別
いつまでも尽きない、故郷の思い出話や
遂には、隊長の指揮の下、鹿島小学校校歌の
輪唱が始まりました、この場所で歌う事は
サイコーの喜びなのです!

そして、夜の暗さが深まって、グランドを取り囲む
山々も黒々とシルエットに沈んでいます
でも、その闇の中から、なにやらキュッ~ンと
鳴き声が聞こえて来ました・・
ハイそれは、今では大夕張の住民とも言える
エゾ鹿さん達が交わす信号音なんです

今日はヤケニ元気な人間達が多いな~ナンテ言ってるのかも
実はイタヤ楓の後ろ側に広がる、背の高い草生は
彼らの最良のベッドなんです。
でもグランドから富士見町方向へは草が生い茂っていて
彼らの姿を隠しているんですね
本当に野生は強かですよ!

夜のBBQパーティーは、沢山の滋味溢れる
ご馳走が、次から次へと登場して、胃袋の休まる時間は
全く有りませんでしたよ~

それでは、夜の想い出を、もう一度・・・

d0119909_19493177.jpg

d0119909_19495045.jpg

特に、阿保先輩御手製の「筍」塩漬けと
山葡萄酒&コクア酒は、皆が大絶賛した逸品でした
この場を借りて、阿保先輩に御礼と感謝を申し上げます
本当に美味っ~~でした

d0119909_19501273.jpg

d0119909_19502656.jpg

by road7hiro | 2010-08-09 19:50 | 故郷

一期一会 鹿島にて

シューパロ河畔で楽しい、炊事遠足の一時を過ごして
さー 一路、我が母校の「鹿島小学校グランド」へ
ご一行は到着~ もう野営用のテントの設営も済んでいて
この後は、一気にBBQ-宴会じゃ、宴会じゃ・・

この場所からは、オイラが取敢えず、BBQ奉行を承り
パタパタとコンロをセッティングして、火を起こしてと
この時間も、ミサちゃんジュニアーが活躍してくれました
さすが、男子だね!大助かりでした~サンキュー

何回、訪れても鹿島小学校グランドは、本当に大きく
広く感じます、グランドを取り囲む、木々も相当
高さが有るんですが、それさえも感じさせないほどの
広大なグランドだよね~これも、大夕張自慢と言えるでしょうね!

グランドでの、次なるシーンに備えて、チョイと一息入れていた時
見慣れない、車がテントサイトへ近寄ってくるじゃありませんか
???誰かな、twitterや掲示板のカキコを見て
お目見えに成った方かな~と、視線を投げていると
d0119909_1924974.jpg


車の主人が下りてきて「村上で~~す」エッ!!\(◎o◎)/!
そうです、夕張希望の杜の村上先生でした~
一同、これには大きな驚きを隠す事が出来ませんでした
いやー 本当に訪ねて来てくれたんだ・・
なんて、マジな方なんだろーと、素直にそう思いました
d0119909_19245899.jpg

今回の仲間では、村上先生の人間性に大きく共感して
常日頃から、ネット、特にTwitterで、先生からの情報発信に
注目している人が多く参加していました
d0119909_19253891.jpg

この夕張で、どうやって生きるか、本当の豊かな生き方と
大切な事は、決してハコ物ではなく、人間としての基本的な
生き方、死に方・・とても真摯な人としての在り方を
この日も、先生は熱く、優しく、シンプルな言葉で
私達にお話を聞かせてくれました・・・

正に感動の一時でした、故郷が私達にもたらしてくれた
「一期一会」この言葉、意外無いでしょう!
お話を伺っていいる時に、村上先生の言葉には
言霊が溢れていて、それがビッシーと、自分の胸に
突き刺さりました、強く揺るぎない信念と理念を
随所に感じる事が出来ました、本当に素晴らしい時間でした
改めて、村上先生に感謝を申し上げます

d0119909_19262652.jpg

by road7hiro | 2010-08-06 19:26 | 故郷

隊長からの画像をアップ!!大夕張1night camp

おはようございます!
昨日、ウッチ~隊長から、キャンプの画像が届きましたので
ここにも、アップさせて頂きます 

村上先生との、ミニオフ会的状況の時に
隊長は一人、何処かへお散歩と思いきや
写真を見ると、ほっ~後ろで、撮影していたんだと
ここで判明しました

d0119909_6592929.jpg


d0119909_6595040.jpg


d0119909_70167.jpg


d0119909_70466.jpg

by road7hiro | 2010-08-05 07:01 | 故郷

母の下で、無邪気に遊んでいます

オイラ達が生まれた大夕張
多分、産湯の一滴は、850の胸懐から流れ出した
山清水かもしれませんが、この母なるシューパロ川が
自分達の生活の源流であったと思うんです

遠い昔は、唯一の水遊び広場であったり
プール代わりにもなっていて、ウダル暑さの
夏休みには、自然味溢れる、天然のエアコンにも
為っていましたね~時には、男子の度胸試しの
正念場だったりしちゃって、水恐怖症のオイラには
トンでもない川でもありました~

でも、この日は、童心に帰って、それぞれが
思い思いに、シューパロと会話を楽しんでいた様にも
見えて、心がホンワカして来ました
d0119909_19554667.jpg


d0119909_19562150.jpg


d0119909_19564844.jpg


d0119909_19571170.jpg


そして、この川岸には、夕張山地を作り出した、地層の大きな
特徴を見る事が出来るんですね・・それは「大褶曲」
d0119909_2021498.jpg


d0119909_2023551.jpg


太古の昔、地球の造山活動が・・・とか
面倒な話は又何時かしますが、隆起して後ろへソックリ返った地層です
夕張が地滑り地帯と言われる、大きな原因が
こんな地層から、生まれてきているのです・・でも
オイラの浅儚な話なので、全部信じちゃダメですよ~

by road7hiro | 2010-08-03 20:02 | シューパロ川

川原はパラダイス!

鹿島小学校グランドへ到着すると、久々の顔ぶれが
待ち受けていました、朋友の「ツギちゃん、ハセちゃん」でした
ここ数年は、それぞれが仕事もプライベートも
多忙を極めていて、中々この鹿島小学校グランドで会える
機会も少なくなっています、そんな中、ワザワザ
オイラの到着まで、待っていてくれるなんてね~
メチャ、嬉しい事ですよ!サンキューです

久々の再会もソコソコに、炊事遠足隊の元へと
出かけました、処はズリ山の付近から
シューパロへ続く、デコボコの悪路のアプローチを
無事にクリアーすると、あっ~懐かしの、
シューパロ河畔なのです、そこには輝き放つ
笑顔の面々が、忙しそうに、これから始まる炊事の準備に
精を出していました。
川原の石を組んで、かまど造りをしている人
材料を刻む人、そのタイミングを逃すまいと
バッシャ、バッシャとカメラに収める人
でも、どの顔も、本当に輝いていましたね

それは、言葉よりも、画像の中から十分に
感じ取れると思いますので、あの遠足の日を
思い浮かべて、ご覧頂ければウレシイ~です
d0119909_19555494.jpg

d0119909_19535922.jpg

d0119909_19541569.jpg

d0119909_19564099.jpg

d0119909_19573465.jpg

d0119909_19584318.jpg

d0119909_19591418.jpg

d0119909_19595514.jpg

by road7hiro | 2010-08-02 20:00 | 故郷

さー 鹿島の街へ~

あきんど屋さんでお立ち寄りした際には
お店の「お譲様」?と、談笑した時に、内の旦那も
鹿島の出身ですよ~と、ウレシイお話を聞かせて頂き
あーみんな、何処へ行っても頑張っているんだな~と
心がホンワカ温かくなりましたよ

オイラが買ったのは、夕張沼の沢産の小ぶりの
スイカ=名前はマダーボール・・なんか意味が怖そうでしたがね・・
d0119909_13192928.jpg

先程、昼食の後に食べましたが、甘~い!のです、オマケにシマシマの部分が
とても薄くて、イキナリ赤々とした果実部分が待っているんですね
これって、超オススメですよ~ 夕張メロンとコラボで
楽しめる、新しい夕張のスイーツ登場です!!

ジンわりと胸が熱くした処で、さー みんなが待っている
鹿島小学校グランドへ、一目散~~~~
途中のシューパロ湖は、折下の雨で
満々と水を湛えていて、随分と湖面が広く大きく感じました
d0119909_13113570.jpg



もう、この時間には、陽も高くそれに、引き摺られる様に
気温もグングンと上昇していたのですが
そこは流石に、大夕張は風が気持ちイイのです
車の窓を全開にして、故郷の風を感じる爽快感は
もう、言葉に出来ないっす~~
あっ~あ、気持ちイイな~と飛ばしている内に
グランドへ到着しました、この時間には既にテントの設営が
済んでいて、見た感じは新しい大夕張の街か!なんて思うほどの
賑やかなテント風景でした・・
d0119909_1314737.jpg

by road7hiro | 2010-08-02 13:14 | 故郷